その輝きがあなたの人生を決める!~オーラを高めると、恋もお金も引き寄せられる!PART.8

その輝きがあなたの人生を決める!~オーラを高めると、恋もお金も引き寄せられる!PART.8

チャクラとカルマの関係は?

前回は、身体にある7つのチャクラとパワーストーンの関係をお話しました。
今回は、チャクラ別にカルマを浄化して行く方法をご紹介します。

チャクラは何となく理解したけど、カルマとなぜチャクラが関係あるのか?と、不思議に思う人もいらっしゃるでしょう。カルマは、チャクラに宿っています。問題となっているチャクラそのものに働きかけることで、チャクラの浄化につながります。そして、チャクラに蓄積している埃を取り除くことで、閉じているチャクラを開くことが出来ます。
ネガティブなカルマをそのまま体内に閉じ込めていると、以下のようなことが人生で起こり易くなります。

・心身の病気になる
・事故に遭う
・事件に関わる
・人に裏切られる
・大金を失う
・努力しても悪い方向へ進む
・スムーズに事が運んでいたのに邪魔が入る
・予期せぬトラブルに見舞われてしまう
・嫌がらせを受ける
・会ったこともない人から嫉妬される
・恋人が出来ない
・結婚する予定の人と破談になる
・霊的攻撃を受けてしまう

このように、不運な出来事が続いてしまうこともあります。
そのネガティブなカルマが続けて現れてしまうと、「悪霊」に取り憑かれてしまったと思うかもしれませんが、そのように思う必要はありません。もちろん、決して「天罰」でもありません。ですから、怖がる必要はありません。

すべての人が何かしらの「カルマ」を背負って生まれ変わっています。私たちは、カルマが現れて苦痛を体験している時期こそ、魂の成長の為のチャンスに繋がります。

苦しむことで、あなたは自分のネガティブな思考、心の悪いクセ、習慣化されてしまった悪い感情などに気づくことができ、それをより良いものへと変えて行くきっかけが出来るのです。平穏な生活は素晴らしいことですが、苦しむことで「気づく」こともあります。気づかなければ、カルマの清算は出来ません。

そのカルマは永遠にあなたの体内で眠り続けることで、過去生からのカルマを持ち越し、現世で清算できない場合は、来世にそのカルマは現世のカルマも含めて持ち越されてしまいます。いつまでも「変わらないまま」同じような事で逃げていたり、繰り返し悩んでしまうことにも意味があります。どうかあなた自身のカルマと向き合う大切さを忘れないで下さい。

次回からは、第1チャクラから第7チャクラの個別の説明をして行きます。

★第1チャクラ「家族・集団を象徴するチャクラ」
★第2チャクラ「人間関係・お金を象徴するチャクラ」
★第3チャクラ「個人性・尊厳を象徴するチャクラ」
★第4チャクラ「愛情を象徴するチャクラ」
★第5チャクラ「意志と責任を象徴するチャクラ」
★第6チャクラ「直観と洞察力を象徴するチャクラ」
★第7チャクラ「統合と霊性を象徴するチャクラ」

カルマが表面的に現れるとどのような出来事で苦しむのか、また、身体の症状や病気が示すカルマとは、チャクラを浄化してオーラを輝かせるための浄化方法、オーラクレンジングに効果的な精油、パワーストーンもお伝えして行きます。次回もお楽しみに!

ありがとうございます。