キーポイントは成功のビジョンをしっかりと持つこと~『期待し過ぎると宇宙の法則は働かない!』

キーポイントは成功のビジョンをしっかりと持つこと~『期待し過ぎると宇宙の法則は働かない!』

あなたは期待をしすぎていませんか?

何かを始める前は、その実現に向かって進んで行っているうちは、気づかないことが多くあります。
例えば、商売を始めるとき、どこにお店を構えたり、内装はどんな感じにしようかなと思ったりするでしょう。開店の初日には、パーティを開いたりして、多くのお客さまが祝福に訪れてくれるかもしれません。

数ヶ月経っても、多くのお客さまが訪れて下さるお店であれば、そのお店は繁栄して行く事でしょう。しかしながら、順調に利益を出せるお店や企業は思っている以上に多くないようです。
例えば、ケーキ作りが大好きで、友人達からも「美味しい!お店出したら、絶対に売れるから出したら?」と、言われ続けると、そんなに好評ならお店を出そうと思うまでは良いのですが、いざ、出してみると、「美味しい~」と応援してくれていた友人は最初の数ヶ月は頻繁に来てくれていても、だんだんと来てくれる回数が減っていくことでしょう。

もちろん、美味しいケーキかもしれませんが、他のケーキ屋のケーキも食べたいときもあるでしょうし、お付き合いで買っていた可能性もあります。
また、甘い物の取りすぎは健康や美容に悪影響を与えることもありますし、控えているかも知れません。何かを始めるときに、狭い範囲の中で「期待」をしてしまうと、商売は上手く行かなくなります。

スピリチュアルの法則には、「与えることで、受け取ることが出来る」という法則があります。
あなたが何かを与えると、それが「受け取るエネルギー」を刺激して、巡りめぐってあなたは何かを受け取ることができるというものです。
経営が上手く行かないオーナーさんの話を聞くと、「これだけのことをやったし、客に、(お客さまとは言わない人が多いです。)安くしてあげたり、サービスしてあげたりしたのに、どうして、客が来なくなったのか、悪い何かが憑いているのか、金運が悪いのか、何をしてもう上手く行かないのはどうしてでしょうか?」、と仰る経営者さんからご相談を受けることもあります。

上手く行かない理由は、「期待」をし過ぎたからでしょう。
これだけのことをしたのだから、倍以上のものが受け取れて当たり前と想定していたことで、期待はずれな結果を招いていることもあります。「期待」とは、何かを要求したり、個人的な願いを託したりして、「XXXXしたから、~なるだろう。」という感情が入っています。この「期待」によって、私たちは成功から遠のいてしまうこともあります。
期待することは、制限と同じエネルギーを放ちていることもあります。
ケーキ屋さんをオープンした人は、友だちという枠の顧客だけでお店を出しました。その結果、友だち以外の人の評価は調査もせず、「こんなに頑張っているのに、なぜ?」と不思議に思うだけであれば、そのケーキ屋さんも期待はずれな結果に終わり、友人達からは「素敵なお店だったのに、残念ですね。」と、言われるだけでしょう。どれだけの負債が残ったなど、知る由も無いでしょう。もしも、本当にあなたがその道に進みたいと願い、それがあなたの夢であれば、受け取る準備が出来ていれば、あとはあらゆる可能性を挑み続けることです。

成功を望むのであれば、期待を捨て、成功のビジョンをしっかりと持つことです。
何事に対しても期待し過ぎなければ、高い波動の宇宙やスピリットたちからのシグナルやサポートを受け取ることが出来るでしょう。
宇宙やスピリットたちは、個人だけの幸せを考える人よりも、もっと、大きな夢を抱く人を応援したいと準備しています。
だからこそ、自分だけの欲だけでなく、地域のため、会社のため、家族のために頑張る人には、想像以上のご褒美や奇跡をもたらしてくれることでしょう。
ギブ&ギブの精神があれば、必ず、より良い方向へ進んで行きます。
ありがとうございます。