「宿命」は変えられない~なぜ、今の誕生日を選んで生まれて来たのか PART.22

「宿命」は変えられない~なぜ、今の誕生日を選んで生まれて来たのか PART.22

前世での生き方があなたの誕生日を決めている!

前世、生まれ変わりを信じるか信じないかはあなた次第です。
信じないとしても、あなたも誕生日を選んで来ています。出生届けを異なる日に出したとしても、あなた自身が両親を選び、地域を選び、国を選び、生まれる時代も選んでいるのです。人間関係さえも考慮して生まれ変わっています。その目的は、あなたの魂を成長しやすい状況を選んでいます。

もしも、あなたが今の人生で「最悪な環境に生まれ、養育者としてこんな未熟な両親に育たなければ、今よりも素晴らしい生活環境があったかも知れない……」と、親を恨み、自分の運命を嘆き、神様までも恨んでいるとしたら、それは、大きな間違いです。
また、そのように思うことで、あなたの魂は成長できずにいます。

今のあなたがどんなに悲惨に感じられても、あなたの魂、あなたの側にいる守護霊は、あなたに新しい何かを気づいて欲しいと願っています。
魂が成長することで、あなたは幸せに一歩近づいて行きます。
そして、その環境を選んだことをいつか思い出すことができるとき、あなたの両親、守護霊、神さまに感謝するときが訪れることでしょう。

私たちは苦しむために生まれ変わったのではありません。
幸せになるために生まれ変わっています。
その幸せか、不幸かと思う気持ちは、あなたの思考から生み出されています。
もしも、あなたが今の不幸に思えても、必ず、解決へと向かうヒントはどこかにあります。それは内面であったり、あなたのエゴ、思考を変えるだけで、幸せに繋がるヒントを見つけやすくすることも出来ます。
「自分はこんなにも頑張っているのに、何も良い事などないではないか?」と思うこともあるでしょう。
その頑張る方向が実は本来のあなたが進む道ではないため、いくら努力しても報われないと感じてしまうかも知れません。
また、もうすこしというときに、気持ちが散漫して最後まで遣り遂げていない場合も、才能が開花しないで宝の持ち腐れとなっているかも知れません。

その他にも、たとえば、雨の日に畑を耕すまではよいでしょうが、雨の日に種まきをしてしまっては、芽が出ないまま、土地の中で種が死んでしまうように、何事にも時期というのがあります。
ニンジン、きゅうり、トマトなど、八百屋で年から年中出回っているものは、他の国から取り寄せているものかも知れませんし、温室で育ったものかも知れません。
温室で育ったトマトは太陽の光で育っていませんから、味もそれなりです。
人間も色々な経験をした人の方が、味わい深い、何ともいいオーラを醸し出しています。
色々な経験の中には、人に話すのも辛く感じる体験もあるでしょう。
しかし、素晴らしいオーラを放す人は、持って生まれた才能や能力以上に努力家が多いようです。
そして、不運な出来事にも「負けないぞ!」と、頑張った分、陰徳を積み重ねていますから、現世で使うことも出来ますし、来世で使うことも出来ます。
あなたが今の誕生日を選んだことは、偶然ではありません。

あなたが成長するために、「自分探し」を続けるために、今の誕生日を選んで来たことを忘れていけません。
そして、本来の「自分を知る」ことで、必ず、近い将来、心の底から幸せと感じる人生を歩むことが出来るでしょう。
「そうだ!」と、気づくときことが、あなたの人生を幸せへと導いて行ってくれています。
ありがとうございます。

→バックナンバー