天使に上手にお願いを叶えてもらう方法

天使に上手にお願いを叶えてもらう方法

天使に願いを聞いてもらうコツ

天使にお願いをしたことがありますか?天使たちは貴方をいつも助けたいと思っています。彼らはいつも私たちの人生がより良いものになるように様々なメッセージやサインを私たちに送ってくれています。しかしそれらのサインやメッセージはわかりにくかったり見逃しまったりする時があります。そんなときはこちらから、はっきりとわかるようにサインが欲しい、メッセージが欲しいとお願いしてみましょう。

メッセージやサインだけでなく、仕事の成績が伸びるよう助けてくださいとか、人生のパートナーを見つけられるようサポートしてくださいといった、お願いをしてもOKです。

どんなお願いをしてもOKですが、お願いを聞き届けてもらうにはいくつかのコツがあります。一つ目のコツは「リラックスしてお願いすること」です。

可能な限り願いが叶った時に感じる、嬉しい気持ちを想像しながらお願いしてください。願いが叶った時の感情を想像することで天使たちに自分がどんなエネルギーを体験したいか伝えることができます。天使たちはテレパシーでコミュニケーションをとっているので、言葉であれこれいうよりエネルギーを伝えた方が理解をしてもらい安いからです。

二つ目のコツは「具体的に想像する」ことです。
例えば理想の恋人に会わせてもらうよう天使に頼むときは、なるべく細かく理想の相手の条件を伝えます。年齢・性別・職業・体型・性格、スピリチュアルことへの理解などなど、細かく伝えます。伝えたあとにそんな人と出会えたらどんなに幸せか、という気持ちを想像し天使たちにエネルギーを伝えます。

天使たちは人間として暮らしたことがないのでいわいる「常識」が通用しません。「イケメンでお金持ちで優しい彼と付き合いたいです!出会いをください。」とお願いしたとすると、80歳のおじいちゃんと出会ってしまうかもしれません。

年齢に関したお願いがないからです。私たちの感覚では、恋愛のパートナーといったら、同じくらいの年齢を想定するか、好みで年下がいいとか、年上がいいとかあると思いますが、天使たちはとっても素直なので、「条件」にあってさえいれば人間の「常識」に当てはまらなくても、その条件にあった人を貴方の前に連れてきてしまします。

せっかくお願いを聞いてもらったのに、がっかり、という事態を防ぐために具体的な内容でお願いすることをオススメします。
三つ目のコツは「みんなが得をするお願いをする」ということです。例えばあなたの好きな人に既に別のパートナーがいるかもしれません。それでもその恋を諦められない場合、「相手と分かれて自分とつきあって欲しい」と思ってしまうこともあるかもしれません。

しかしそのままを天使たちに頼んでも願いを聞き届けてもらえる可能性は低いでしょう。天使たちの目から見れば、私たちはみな、光と愛の存在です。誰か特定の人の欲と満たして誰かを悲しませる、といったことはできないのです。

では、自分が我慢をし心を押し殺すしかないのでしょうか?そんなことは、ありません。自分の利益と他人の利益が一致しないとき、そのライバルの成功を一緒に天使たちにお願いをしてください。この場合ですと「私と彼、そして彼の今のパートナーにとって最も愛と調和のある関係がおとずれますように」といった感じです。

貴方と彼がパートナーになるにあたり、不利益を被る被ちが出ないようにお願いするのです。あなたがそのことに心から同意しているのであれば、天使たちはその願いをきっと叶えてくれるでしょう。

もし貴方が「そんなうまい話があるわけない」と思うのであれば何らかのヒーリング必要かもしれません。貴方は自分をもっとも良い環境・人間関係を築くのにふさわしい存在です。

そこにひっかかりを覚えるのであれば天使たちに頼んで癒してもらうといいでしょう。天使たちはクリスタルと深い結びつきがあり、クリスタルとともに癒しのパワーを送ってくれます。

ドリーン・バチュー博士の著書やオンライン講座のアドバンス・エンジェルセラピー講座でその関係を深く知ることができます。またエンジェルセラピープラクティショナーに相談してみても良いでしょう。天使たちに癒してもらえばきっとどんな最悪の状態でも貴方も含めてすべての関係者が笑顔になれる結末があることを感じられる様になるでしょう。

もし天使たちが貴方の願いを叶えてくれたら、「ありがとう」とお礼をいってあげるととても喜びます。天使たちにお賽銭やお供え物は不要です。感謝の気持ちと言葉が彼らは何よりの喜びなのです。天使たちに上手にお願いして、貴方の願いをガンガン叶えちゃいましょう!
Angel Blessing YOU !

 

エンジェルカードの鑑定&対面セミナーご希望の方は
はたけなかЖえみまで♪