「幸せタイムリー~幸運を引き寄せ運勢を好転させる方法」~運を強化し、願いを叶えるキーポイント PART.15

「幸せタイムリー~幸運を引き寄せ運勢を好転させる方法」~運を強化し、願いを叶えるキーポイント PART.15

キリスト・マリア・メディテーション~ジーザスによろしく!

今回は、イエス・キリストと、その母、聖母マリア様についてのお話しです。
イエス、・キリスト、そして、マリア様と聞いて何を連想しますか?
彼らは愛と許しのメッセージを得たいとき、宗教や霊的な信条に関係なく助けを求める者には皆、奇跡的な癒しをもたらしてくれます。

☆ 聖母マリア
イエス・キリストの母。純潔と思いやりを守護する。聖処女マリアと呼ばれ、大天使ガブリエルから「お腹に神の子が宿っています」と受胎告知されました。天使・妖精の女王ともいわれ、その性質は限りなく天使に近いとされ、愛に満ち溢れていて、我慢強く、誰に対しても優しく接します。優しさの裏側には確固とした強さが隠されているということを私達に教えてくれます。
そして、特に子供や子供を育てている母親達を守護しています。マタニティーブルーや、子供がほしい、また子供に関わる相談であれば、聖母マリアや子供を守護する大天使メタトロンに相談するとよいでしょう。宗教に関わらず、聖母マリアに祈りを捧げる者すべてのもとにやってきて、献身的に良い方向へ行くようメッセージを与えてくれます。「すべてを愛し、すべてを許す。」聖母マリアの存在です。花の香りがしたり、鮮明なブルーの光を感じたり、心が安らぐ感覚、安心したり、そんな感覚を感じたときは、そばに聖母マリアがいます。

☆ イエス・キリスト
もう言うまでもないですね。イエスに関しての奇跡的な逸話がたくさん語られています。イエスが説いた愛と許しに関する教えは私たちに深い慈愛の念と安らぎを与えてくれます。宗教の種類や無神論、自然思想、どんな方にでも関係なく、イエスは助けを求めて来たものすべてに、無償の愛を捧げます。神とコンタクトをとりたりとき、聖なる導きがほしいとき、正義・信義、すべてに関しての癒し、具現化、奇跡、イエスの得意とする分野です。

麗絹は、プロテスタントのバプテスマを受けているので、イエスに祈りを捧げるのは生活に密着しているものなのですが、その後、エンジェルセラピストにシフトし、大天使や元々の信仰の仏教(といってもほとんど無神論でした(笑))の神々などにも祈りを捧げたりもします。個人的に、普段の生活で対話や祈りは、圧倒的に大天使とイエスが多いですね。イエスは、いつも一緒にいる感じです。(私はいつもジーザスと呼んでいる)

何か大きな決め事をする時は必ずといっていいくらいジーザスに聞いてみます。あちらからメッセージを送ってくることもあります。うっすらとしたメッセージだったり、力強かったり、色々です。ぜひ、皆さんも、イエスが目の前にいるところをイメージし、自らの心を愛で満たし、イエスと対話したり、愛のメッセージのやり取りをしてみてください。以前、はっきりとしたおもしろいメッセージをジーザスが送ってきました。
ここでちょっとやり取りをご紹介♪

ジーザス 「神は、今、君が過ちをおかしても許すだろう!」
わたし  「わたしはそんな軽薄な女ではないわ! ジーザス、わたしを軽くみないで!」

これには笑ってしまいました。現代のジーザス・クライストはちょっとお茶目なことも言ったりします。いつも守ってくれてありがとう!あなたの言葉はわたしの道の光。

エンジェル♪ ジーザス・クライストによろしく伝えてくれたまえ!