「左脳的スピリチュアル~人生に奇跡を起こす魔法を手に入れる~」PART.6

「左脳的スピリチュアル~人生に奇跡を起こす魔法を手に入れる~」PART.6

叶いやすい願い事

「叶いやすい願い事」とは、あなたの中にある正直な願い事です。誰かに言われた価値観を鵜呑みにしていたり、『本当に願っているのかなぁ』と疑心暗鬼にならない願い。また、『こんなこと、願っても良いのかなぁ』という罪悪感が残らない願いです。それから、なぜそれを願うのかについても考えてみてください。

以前、年配の方で「宝クジに当たるには、どうしたら良いですか?」という質問をされた方がいらっしゃいました。そこで、「なぜ、宝クジを当てたいんですか?」と聞いたところ、「マンションを購入したいのと孫にお小遣いをあげたいから」という答えが返ってきました。つまり、その方の願いは宝クジを当てることではなくて、マンションを購入することとお孫さんにお小遣いをあげることなんです。つまり、マンションが購入出来て、お孫さんにお小遣いをあげることが出来たら、その方の願いは叶ったことになります。「宝クジを当てる」というのは、願いを叶えるための方法に過ぎなかった訳です。

天使達や宇宙のエネルギーは、私達の想像を遥かに超えています。願い事を発信する時に方法は無用です。ただ、叶えたいことを発信する。これが願いを叶える最短コースになります。

その方には、「マンションを購入出来て、お孫さんにお小遣いをあげることが叶うのなら、宝クジを当てなくても良いですよね?」と伺ったら、「あっ、そうですね」とその時、初めて気づかれたような表情をされました。なので、「宝クジが当たってもマンションを購入することが出来なくて、お孫さんにお小遣いをあげることが出来なかったら、嬉しくないですものね。これからは、宝クジではなく、マンション購入とお孫さんにお小遣いをあげることを叶えようと思ってくださいね。」とお伝えしました。

方法と時期を決めるのは宇宙の仕事

方法を限定することは、例を挙げるなら、こんな感じです。砂漠にいて、水が欲しかったとします。本当なら、水が飲めれば良いはずなのに、握り締めた小さなコップに水が注がれるのをひたすら待っている。ペットボトルやバケツに入った水を差し出してくれる人もいるのに、コップに入った水しか飲まないと決めている。

こんな光景を目にしたら、どう思われますか?滑稽ですよね。でも、私達がしていること、方法を限定していること(恋人なら相手を限定していることになるかな?)とは、こういうことなんです。願いを叶えるチャンスを自ら失っていることがお分かり頂けるのではないでしょうか。方法は、委ねて任せましょう。あなたがすることは、心からの願いを発信すること。ただ、それだけです。

また、時期を決めるのも天使達や宇宙に任せましょう。「Divine Timing」と天使達もよく言います。あなたにとって、最も相応しい時期に叶った方が良いですよね?もちろん、今すぐ叶って欲しいと思う気持ちは分かりますが、一番良い時と言うのが必ずあるはずです。「急いては事を仕損じる」という言葉もありますね。といっても、願う時には「いつでも良いですから」とは言わないでくださいね。
例えば、恋人が欲しい場合なら、「私には愛情豊かな恋人がいて、幸せを満喫しています」という願い方は、いかがでしょう。時期も方法も限定していませんね。転職希望なら、「私は今、自分の力を活かせる職場で、毎日やり甲斐を感じながら働いています」という表現も良いかもしれません。

「~なりたい」、「~が欲しい」という願い方はNGです。なぜなら、「~なりたい」、「~欲しい」という状態を叶えてしまうからです。つまり、永遠に手に入らないということ。既に手にしている、楽しんでいるという願い方がBest!そう考えると願い事を考えるって、楽しいですよね♪欲しいものを既に手にしていると考えるだけでも、テンションが上がりませんか?楽しみながら願い事を考えるのも願いを叶える最短コースですね。