シェフ佐藤の食と自然治癒力PART.42~「1秒間に50万個の細胞が入れ替わっている」

シェフ佐藤の食と自然治癒力PART.42~「1秒間に50万個の細胞が入れ替わっている」

細胞の生まれ変わり

私たち人間の身体は、約60兆個の細胞から作られています。人間は、1年間に約1トンもの食事をとりますが、毎日の食事で血液が作られ、血液で細胞が作られ、常に細胞は古いものから新しいものへと入れ替わっています。

細胞は、心臓や脳を除けば約4~5年で全てが交換されます。これを1秒間に換算すると、約50万個の細胞が入れ替わっていることになります。この材料となるのが毎日の食事です。もしも身体にふさわしくないものを食べ続けているとすれば、やがて身体が不調を訴えるようになり、病という形で現れます。

健康診断のひとつに血液検査があります。言葉を変えれば、すべての病の原因は血液の中にあるといっても過言ではありません。つまり、健康状態は血液の質で変わってくるのです。血球は、毎秒三億個ずつ分解、代謝し、10日ほどで血液は入れ替わるといわれています。食生活で健康を維持するには、血液の質を弱める動物性食品や単糖類(果物・ハチミツ・チョコレート等)、二糖類(砂糖・牛乳等)は摂りすぎに注意し、玄米・雑穀を主食とし、多糖類である根菜(大根・人参・ゴボウ・レンコン)や海藻の副菜、味噌汁、漬物少々を中心とした食事を心がけることです。

日頃、体調がすぐれないと感じたら、私がすすめる玄米菜食を試しに10日だけでも実践してみることをおすすめします。朝の目覚めから変わってくるのが実感できるはずです。


【しいたけの網焼き

秋に入り、私が育てている原木栽培のしいたけが収穫時期を迎えました。採りたてのしいたけは、ローストや網焼きにすると、目玉焼きの白身のような食感です。
新鮮なしいたけは、網焼きや蒸し焼きなどにすると、濃縮された味が生醤油や自然塩だけでも楽しめる美味しさです。燻製にしてもおもしろいです。どちらも油脂は使わないので、身体に負担をかからないヘルシーな調理法です。

■しいたけの網焼き 
http://ameblo.jp/szato/entry-10461960664.html

■しいたけの燻製 http://ameblo.jp/szato/entry-10520067538.html