ネリー エンジェル「GODDESSES HEALING~女神の癒やし~」後編

ネリー エンジェル「GODDESSES HEALING~女神の癒やし~」後編

クライアントの癒し

その日のクライアントは、本人が固く封印して忘れ去ってしまっている、純粋な女神のエネルギーを持つ女性でした。彼女は彼女の最愛の人の世話をどのようにするかに気を取られすぎていて、自分自身を癒す事を忘れてしまっていました。

彼女のためにやってきてくれたのは、クワン・イン。そしてマグダラのマリア、聖母マリア、ペレ、イシス、ダナ、金星、イエス、16大天使と多くの、本当に多くの癒しの天使とガイドがやって来ました。私は部屋全体を包む壮大な黄金の光を見ることができました。私のシンギングボールを奏でながら、そのエネルギーを拡大し、香港の島全体をカバーすることが出来ました。それは真の祝福の時でした。

 この経験は、私のクライアントへの癒しだけでなく、私にとっての癒しにもなりました。女神達は私にとって最も重要な教訓を思い出させてくれました。すべてのヒーラーの皆さん、あなたはまず自分自身を愛さない限り、人を愛することは出来ません。自分自身を癒や差ない限り、誰も癒やすことは出来ません。

自分を癒す事を、自分自身に許可してください。自分にまず与えること、それは何も利己主義というわけではありません。貴方自身がより多くのものを持っているからこそ、他人にそれを分け与えることができるのです。あなたがより多くの愛と癒しを自分に当てることができれば、より多くものを他の人と共有し与える事ができるのです。

その日の私のクライアントは完全に生まれ変わりました。今日、彼女はその瞳に喜びの涙を浮かべました、彼女は、その涙を2年前に経験した痛みを伴う離婚の後から、その感情を出すことを凍結してしまうことを自分に課していたのです。

今日の女神から与えられた「癒しのエネルギー」は彼女の不安、悩みや悲しみを癒し、解放してくれました。クライアントの顔は、このセッションによる癒しの後に、まるで15歳以上若返ったように見えました。

そして彼女の目の光は、光り輝く黄金の光となり、彼女自身がこの強力な癒しの女神の一部になったことを、私はとても感謝しました。
彼女が立ち去る前に温かいハグを交わした時に彼女は私にこう言いました「深い感謝の気持ちいっぱいです。黄金の癒しをありがとう」。
セッションの最中に、すべての光が黄金に輝いていたことを彼女には伝えませんでしたが、彼女自身はそれがわかったようです。

奇跡は起こります。なによりあなた自身があなたの人生の奇跡に値する存在です。あなたの人生には何の奇跡が必要なのでしょうか?クワン・インと他の女神達に、あなたが天の助けを受け取る事をお願いしましょう。

~おわり~