ハイヤーセルフと会話する!~原宿でエネルギーワーク&瞑想会・体験レポート~PART.2

ハイヤーセルフと会話する!~原宿でエネルギーワーク&瞑想会・体験レポート~PART.2

こんにちは。スーフィーヒーラーのアミーナ下井有里咲です。

本日は原宿瞑想会レポート第二弾をお届けします!

誘導瞑想、いよいよスタート

まず、瞑想に入る前に、念入りにストレッチをします。次に、あぐらをかいて、目を閉じます。尾てい骨から、木の根っこを生やして、地球の中心まで降ろすようイメージします(グラウンディング)。次に、黄色のシャボン玉をイメージします。そしてその中に自分がすっぽり入ります。

いよいよ、誘導瞑想が始まりました。先生が、質問をされます。

「あなたが、従うべきだと思っている価値観は何でしょう?」

この質問に対して、すぐに私は、自分の中から声が聞こえてきました。それは、「名誉とか家」。普段、そんなこと思ってもみなかったので、これにはびっくりしました。親から言われたことや、潜在意識では、「名誉とか家」を守るべき価値観、と思っていたようです。

もう不要な思い、価値観を、尾てい骨から生やした根っこから地球の中心へ捨てていきます。

先生から、さらに質問は続いていきます。「親から、兄弟、姉妹と較べられて、嫌な思いをしたことは?」「兄弟・姉妹から言われたり、されたりして嫌な思い出は?」などなど。

その都度ゆっくり感じていきます。そこで感じた嫌な思い、もう不要な感情などをすべて、地球の中心まで捨てていきます。
不要な思いを捨てたら、その都度、宇宙から金色のエネルギーをもってきて、シャボン玉と自分の身体を満たします。さらにピンクの癒しのエネルギーももってきます。

最後に、先生が、インドの詩人・思想家であるタゴールの詩を朗読して下さいました。これがまた、心地よいのです。

一旦、瞑想は終了。トイレ休憩と、みなさんの感想を聞いたりして、しばし、リラックスです。

 

~PART.3へつづく~

 

シュクラ原宿HP 恵先生のクラス http://www.shukla.jp/workshop/4625.html

恵先生HP  http://ashirbad2paramita.web.fc2.com

下記イベントで、インドの本格的なお祈りドゥルガ プジャと、恵先生のカタックダンスを始め、インドの歌や踊り、菜食カレーが楽しめます♪
10/13(日) Durga Puja 2013 by Kolkata Cultural Society Japan ドゥルガは、日本には千手観音として伝わりました。インドから運ばれたご神体を拝めますよ。
http://www.kcs-japan.com/durga/KCSJ-DurgaPuja-Flyer2013.pdf