<TRINITY SCHOOL>鶴見明世さんタロットスクール 9/28(土)第2回目開催!

<TRINITY SCHOOL>鶴見明世さんタロットスクール 9/28(土)第2回目開催!

スピリチュアル的成長をするために

8/31(土)に、鶴見明世さんのタロットスクールの第一回目が開催されました。
タロットスクールは数多くありますが、鶴見さんが今回このスクールの生徒に求めたのは、揺るぎない自分になること。カードが与えてくれる概念は、いつも不動。であるならば、それを正確に読み取るには、自分自身も不動でなければいけません。
「私たちは人間なので、心が乱れることはもちろんあります。しかし、カードはいつも確実な答えを出してくれます。その、ゆるぎないカードの世界観を見るためには、不動の自分をつくることが前提条件なのです。但し、不動とは固定概念に縛られた、という意味ではありません。対・クライアント様においては感覚的・理解的にフレキシブル。と同時に、自然の法則に感応する自分に対しての不動、という事です。言葉にすると難しいと思います。これは頭で理解することではなく、経験を積むことにより会得できると思います。」(鶴見さん)。

第一回目では、そのタロットに対しての解釈はもちろんですが、それ以前の、「タロットリーダーとして、いかにタロットを捉え、そして扱うか」という、意識を教えてくださいました。
私たちは三次元の世界に生きていますが、タロットを読み解く際に重要なのは、現世と異次元の中間地点に自分を置くこと。その意識があって、初めてタロットリーダーとして、正確な読みができるようになるそうです。

これから1年間、生徒の皆さんがどのような成長を遂げていくのか本当に楽しみになった内容でした。

本当は参加したかったけれど、予定が付かず参加できなかった!と言う方もいらっしゃいましたので、次回、第二回目の開催日の午前中に、鶴見さんが第1回目の補修を行ってくださいます。
詳細は、以下をご覧ください。 

スピリチュアル的成長を遂げる 鶴見明世さんタロットスクール

TRINITY大推薦!
1年をかけて鶴見さんからタロットを直接指導頂ける大変貴重な機会です。

【鶴見明世さんタロット教室 カリキュラム】

1回目 Taro readingを始めるにあたって 大アルカナの読み方1
2回目 大アルカナの読み方2
3回目 大アルカナの読み方3
4回目 大アルカナを使ったスプレッド
5回目 小アルカナの読み方1
6回目 小アルカナの読み方2
7回目 小アルカナの読み方3
8回目 小アルカナの読み方4
9回目 全てのカードを使ったスプレッド1
10回目 全てのカードを使ったスプレッド2
11回目 実践的レッスン1
12回目 実践的レッスン2及びテスト

————————————————————-
<POINT>
★ライダー版78枚を網羅し、タロット初心者でも基礎から学ぶことができます。
★学ぶうちに、第六感を伸ばすことができます。
★12回終了後、修了証書を発行します。
————————————————————-

※第一回目は、8月31日に終了いたしましたが、2回目以降からのご参加希望者対象に
第2回目開催当日に、第一回目の補講を開催します。

■第1回補講
期日:2013年9月28日(土)
時間:11:00-12:00
場所:都内会議室(決定次第、参加者様にご連絡します)
持ち物:タロットカード(ライダー版)

■第2回目
期日:2013年9月28日(土)
時間:13:00-15:00
場所:都内会議室(決定次第、参加者様にご連絡します)

■第3回目
期日:2013年10月26日(土)
時間:13:00-15:00
場所:都内会議室

■第4回目
期日:2013年11月30日(土)
時間:13:00-15:00
場所:都内会議室

■第5回目
期日:2013年12月28日(土)
時間:13:00-15:00
場所:都内会議室