「乙女座の新月は乙女力アップを」

「乙女座の新月は乙女力アップを」

乙女座の新月

早くも9月になりましたが、まだまだ空を見ていると、真夏のような積乱雲が見られる日が続いていますね。
残暑が続いていますが、お元気ですか?
MICHAEL Yukiです。

さて、今月は、9月5日の20:36に乙女座の新月を迎えます。
新月の時は、お願い事ワークはもちろんですが、月がどの星座にいるかによって、特定の体の部位をケアしてあげるととても良い効果が上がります。
今回の乙女座は、大腸・小腸・腹部、そして髪の毛に効果があります。

新月にはデトックスがおすすめ

ちょうどデトックスをするには、新月はさらにいいタイミングなので、この日には、少しお腹の様子を見ながら、水分を多めにとって、腸に良いヨーグルトなどを食べたり、場合によっては、軽い断食にするのも良いと思います。
全く食べない、というよりは、糖分を取るのを忘れずにしないと、頭も働かないので、フルーツや野菜ジュースなどを飲んでみるようにするのも良いでしょう。そして、過度な食事を避けるのも良いでしょう。
特に腹八分目、というのを普段から心がけている方には問題ないのですが、つい外食、となると、目が先にお腹が空いてしまうのか、どんどん食べてしまって、食べ終わった頃には、お腹がパンパンになっている、なんてこともあるでしょう。私も経験がありますが、ついつい誰かと一緒だと、しゃべったりしているうちに、もう入らないという量まで食べてしまってから気づく、ということもあります。
ある程度目で制限をすることも必要だなぁと思いました。後から振り返ると、注文する時は、お腹が空いている状態なので、いつも食べる量よりも多めに注文したい衝動に駆られていることが多いはずです。これは、食品の買い物の時も言えますが、お腹が空いている時に買い物に行くと、余計なものまで買い込んでしまって、結局食材を余らせてしまう、なんてことは、よくあるでしょう。
同じことで、「もう少し食べられたなぁ」位で止めておくと、体にも負担をかけずに、ちゃんと消化をすることができることでしょう。「挙句の果てには、翌日の朝に胃もたれ」なんて結果も少なくなるはずです。
体の声を聞かないといけないなぁ、とつくづく思います。

髪のお手入れにオススメの時期

髪の毛については、特にこの辺りに髪を切ったり、トリートメントをしたりすると、いつもよりも効果が上がっていることに気づくでしょう。カラーリングをされている方も、この乙女座の新月の辺りでカラーリングをされて、トリートメントをすれば、傷みも少なくて済むでしょう。
髪の毛は、不思議なもので、たくさんケアしている人の方が傷んでいることが多いように思います。
植物もそうですが、水をやり過ぎていると、根腐れしてしまう、というのがその状況なように思います。
ちゃんと適切なやり方を知ることが必要なのでしょう。
私は基本的には、自分に合ったシャンプーとコンディショナーを見つけたら、
それだけで、ブラッシングは手ですることで、サラサラのストレートヘアを保てています。
美容室でもストレートアイロンをかけているかと聞かれるほどです。
思いのほか、シャンプーの時が大事なように思います。
だいたいシャンプーをゴシゴシすれば良いというものではないのですよね。
特に髪が長い方は、髪の毛の方もゴシゴシと洗いがちかもしれません。
私は、まず、手に取ったシャンプーは、クリーム状から手の中で泡にしてから地肌の方につけます。
これは、顔を洗う時と同じ要領ですね。いきなり洗顔クリームを顔に塗りつける人は居ないと思います。
必ず手で泡立ててから使います。

地肌も、指の腹で大事に撫でるようにマッサージしながら頭皮の皮脂を溶かし出していくようなイメージで揉んでいきます。決して力任せでゴシゴシする必要はないのです。髪の毛の方は、というと、頭皮を流す時の泡が流れて行く位で、ちょうど良いのだそうです。
そうすると、摩擦によるダメージも軽減します。
そして、コンディショナーは、頭皮には付けずに、髪の毛の方につけるのです。
これもゴシゴシせずに、撫で付けるようになじませる程度です。
あとはお好みでトリートメントも同様にすると良いのです。
また、髪の毛をドライする時は、タオルドライの時に、ゴシゴシ乱暴にせずに、美容院でやるように、パンパン、と叩いて水分をタオルに取るように行います。
ドライヤーもそんなに髪に近づけずに風で飛ばしてあげるようにすると良いでしょう。
特に私はイオンドライヤーを使っていると、乾燥し過ぎないように思います。
さて、乙女座の新月の辺り、少し気を付けて「乙女力」を磨いてみてくださいね。
髪の綺麗な女性は魅力的なので、男性は振り返りますよ。

それから、天体のお話をもう一つすると、だいたい8日頃になると、月とスピカ、そして金星が一直線上に並ぶ、という現象も見られます。
ちょうど三日月のような月を見つけてみると、その上に並んで見える明るい星が並んで見えると思います。
ぜひ、天体にも目を向けて、自分自身に、感動したり、素敵なものを見たり聞いたりする機会を与えるようにしてみてくださいね。
夏の疲れには、心の栄養は大事ですよ。

ではまた。