意地悪な神様

意地悪な神様

苦労することが人生では大事

こう言うと、誤解も生まれると思うけど、神さまは、人間に下手に生きて欲しいと願っています。

何度も、転んで欲しい。何度も、悩んで欲しい、苦しんで欲しい、失敗して欲しい。
泣いて欲しい。
「その後、沢山笑って欲しい」と続かないとしても、ただただ、悩んで、失敗して欲しい。
そう、願っています。

転ぶことが、失敗する事が、この世の役目です。
あの世では、転べないし、失敗できないのです。
「不幸を経験して欲しい」と神さまが願っているなんて、冷たい奴だ、と思う?

違うんだよ。
「不幸」が「悩み」が「涙」が「苦しみ」が、とてつもないほどのご褒美なんだけど、それにこの世では気付けていないだけなんだ。

気付けないような、仕組みなんです。
だから、あなたは、苦しみを苦しんで、よけたいと願っても良い。
そして、神さまは、あなたに苦しみを、苦しんで欲しい。

神さまはね、あなたに、今しか出来ない経験をして欲しいんです。
それが、神さまの願いです。
そして、その願った神さまとは、あなた自身です。

苦しみを、苦しんで欲しいんです。
そのくらい、そう言えるくらい、「苦しみを、苦しんで欲しい」と平気で言えるぐらい、その苦しみなんて、ただのウソですよって言ってるんですよ?

Aさん
「この苦しみなんて、ただのゲームだ、本で読んだ。知ってる!だから覚めろ!苦しみから、覚めろ!チチンプイプイ!覚めろー!」って言ってる人と、
Bさん「苦しみを、苦しんで、本当に経験してみる人」
とでは、どっちのほうが、「この世はただのゲーム」だと思ってる?

どっちのほうが、この世に踊らされていない?

「これは、ゲームだ」という情報よりも、このゲームを楽しむべきです。

神さまは、あなたに苦しみを苦しんで欲しいと願っています。
それほど、あなたを、愛していると言う事です。

この世に、幸せだけを経験し続ける秘密の呪文が無いのは、どうしてだろう?
毎日、笑い続けて、決して不安を感じることの無い人生を送る秘訣が無いのは、どうしてだろう?

神さまは、あなたに、苦しみを苦しんで欲しいと願っています。
転んで欲しい、つまずいて欲しい、泣いて欲しい。
願ったのは、あなたです。

もちろん、「絶対に苦しんでやるものか!覚めろ!」とのたうちまわるのも、この世をゲームだと信じ切っているからこそできる芸当なので、AさんもBさんも、この世のゲームを楽しんでいる事になります。

あなたは、苦しんでも良い。悩んでも良い。泣いても良い。
その後、笑わずに、ずーっと苦しんでも良い。
苦しみに、苦しみ抜いて、苦しんだまま、死んでも良い。
そう、ココロから思えると、やっぱり、笑えて来ますね。

笑いも、この世でしか経験できないツールです。