スピリチュアルルール3自分らしさを取り戻すには

スピリチュアルルール3自分らしさを取り戻すには

自分の中心と繋がって行動を決める

こんにちは。サイキックチャネラー佐藤知美です。

さて、あなたは行動を起こすとき、何を基点にして行動を起こしますか?
例えば、会社を辞める時、どんな理由で会社を辞めるでしょうか。『嫌だから辞める』と感情を基点にするというのもあるでしょうし、『したいことがあるので辞める』というように自己実現を基点にするというのもあるでしょう。
『タイミングがきたから』や『するべきことが終わった気がする』という時間感覚や充足感を基点にするのもあるかもしれませんね。人によって色々な理由があるかと思います。

実は私たちが行動を起こすとき、良い未来や幸せな未来を創る為の大切な条件が存在します。その条件をして行動を起こすのとそうでないのとでは結果としてつくられる未来が大きく変わります。

それは一体どんな条件かというと、『自分の中心と繋がって行動を決める』という事です。
とてもシンプルですが、効果は絶大です。

自分の中心にある素直な本当の気持ち、私達はよくこの部分を周囲に合わせてごまかしてしまったり、きちんと感じてあげることを忘れてしまっていたりします。この感覚をしっかり呼び起こし、感じることがとても大切なのです。

つまりは本当の自分は何をしたいのか?
何をしている時が心地よく感じるか?

という感覚ときちんとつながって現実を決めていくと、何を基点に行動をしていても結果として自分の望む未来を手にすることができますし、不思議と失敗という現象も減っていきます。

同じ行動だとしても、損得などのマインドや表面的な感情だけで行動していると、結果として自分が何をしたかったのかわからない。という未来やこんなはずじゃなかった。という未来に繋がってしまいます。

実は、私達はこの世界でどのような環境であっても『自分は曇りのないすばらしい存在である』ということを学び、表現するために生まれてきている。という大きなルールが存在しています。

ココロの奥底に怖れをもって行動するとこのルールから外れているので、辛い 苦しい という感情がシグナルとなり、中心からずれていることを教えてくれるのです。

つまり、損得で行動するということはその裏に怖れが隠れていますし、嫌いという感情があるとしたらさらに奥には自己否定が存在しています。
こういったものは中心と繋がるためや、本質を学ぶ為に存在しているテーマであってあなたそのものではありません。

損得や怖れなどによって行動を決めてしまうと中心から外れ、エゴや戦いなどの流れに人生が乗ってしまうので、最終的に辛い 苦しいという結果を創り出すことになります。

これらは、私達が『自分らしく生きる』ということを追求し続けるようにとも『自分を深く愛する』ということを追求する為に創られているようにともとれる大きな仕組みの一部です。

では、自分の中心と繋がるにはどうすればいいのか?というと、生活にちょっとしたポイントを取り入れることによって自然と繋がれるようになっていきます。

【無理をしてまで他人に好かれようとしない】
【自分と他人を比較しない】
【自分をジャッジしない】
【自分を許す】
【意志決定はハートでする】
【リラックスの時間をつくる】
【自分を褒める】
【よく笑う】

これを、無理のない範囲で始めてみてください。簡単そうに見えますが、無意識でやっている事がほとんどなので、できそうなところからやっていきましょう。

生き方そのものが変わるので、全てをいきなりやろうとすると自分の中から抵抗が沸き上がったり、周囲と不調和が起きることがありますが、しばらく続けると、思いを素直に表現できる『自分らしさ』という心地よい感覚がわかる様になってくるでしょう。

自分らしくいれる時間が増えると人は喜びを感じやすくなります。『喜び』と呼ばれる感情は自分の本質や中心と繋がっている時に感じることができる感情です。

なので、喜びという感情が感じられるかどうか? で決断や行動をしていくのもいいかもしれませんね。すると、人生に迷うことも不幸な選択もどんどん減っていきます。

最終的には【いつも自分らしく存在する】ということを目標に。
あなたがより素敵な未来を創造する事を応援しています。