地球にも自分にも優しいナチュラルお掃除アイテムPART.2「クエン酸」

地球にも自分にも優しいナチュラルお掃除アイテムPART.2「クエン酸」

エコなライフスタイルをお送りの方なら、お部屋のお掃除にも環境に優しかったり、自分にも刺激の少ないナチュラルな掃除用品を使われたりしていますよね。取り扱いに神経を使う劇薬チックなものより、気分も楽ですし、何より気軽に使えるのがうれしいところ。市販のいわゆる塩素や界面活性剤がたくさん入ったものは、トイレにお風呂にキッチンにと用途が分けられていたりして、気持ちもお部屋もキレイに身軽にするためのお掃除なのに、掃除用品で棚がパンパンでは元も子もなし。いくつかのアイテムを上手に使い回せば、部屋中のお掃除をカバーしてくれるナチュラル洗剤をご紹介していきたいと思います。

水アカ落としや、滅菌作用のあるクエン酸

クエン酸と言えば、柑橘類やお酢・梅干しなどに含まれる酸味成分。ダイエットや疲労回復に効果があることから、日頃積極的に食べたり飲んだりしているという人も多いかもしれません。そんなクエン酸が、実はお掃除にも大活躍してくれるんです。クエン酸は、最近では重曹と並びドラッグストアなどでもお掃除用として取扱が増えてきました。そのほか、日本薬局方などでもクエン酸がありますので、棚に見当たらない時は店員さんに声をかけてみましょう。重曹がアルカリ性なのに対して、クエン酸は酸性なので、アルカリ性の汚れに力を発揮します。つまり重曹とクエン酸があれば、ある程度の住まいの汚れはケアできちゃうわけです。

クエン酸の活用方法

★アルカリ性汚れの中和
水アカや石けんカス、タバコのヤニ、トイレのアンモニアなどアルカリ性の汚れや臭いを中和してくれます。キッチンシックやバスルームの水アカ、鏡についた石けんカス、トイレのお掃除にとさまざまな部分で活用できます。蛇口についかしつこい水アカなどにはクエン酸を水に溶いたものでティッシュを湿らせてパックしておくとキレイに落ちます。

★水アカの洗浄に
ポットやコーヒーメーカーにこびりついた水アカ。気づかずにいると、ある時ポットを空けるとゾッとする時がありますよね。ポット洗浄用のものも売られていますが、クエン酸で代用可能。ポットなら、お湯にクエン酸を入れて半日ほど放置、コーヒーメーカーならクエン酸を入れた水で運転させれば内部の汚れもキレイに落とすことができます。

★重曹とセットでよりパワフルに
アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸を組み合わせて使うことで、お掃除がより効率的になります。たとえば、キッチンやバスルームの排水口に重曹を振り掛けた後、クエン酸を水で溶いたものを入れるとシュワシュワを泡立ち、手の届かない奥の部分の掃除ができます。

クエン酸は、お酢でも代用できるので、クエン酸が手に入らない時はお酢を使って水アカを落とすがことができます。ただ、やっぱりお酢の匂いが部屋中に充満するとちょっと困りますよね。また、市販の洗剤と混ぜて使うと有毒ガスが出る場合もあるので、単独もしくは重曹との組み合わせで使ってくださいね。