「幸せタイムリー~幸運を引き寄せ運勢を好転させる方法」~運を強化し、願いを叶えるキーポイント PART.4

「幸せタイムリー~幸運を引き寄せ運勢を好転させる方法」~運を強化し、願いを叶えるキーポイント PART.4

~ 神社へ行こう (火・地・風・水) 風の宮編 ~

今回は風の宮が祀ってある神社をご紹介いたします。神社へ行くと多くの場合、自然の湧き水が流れる涼しげな音や四季折々の草花。風になびく樹木を心地良く身体中で感じることができます。雨が降ったあとの土の匂いなんていうのも心を落ちつかせてくれます。普段のせわしない日常から離れて、身体がどんどん清められていくような、そんな爽快感をご経験をされている方も多いと思います。一度、深呼吸をして、新しいエネルギーをどんどん身体に取り入れてみてくださいね。

今回、ご紹介する風の宮の守護するものは、
○ アイデア・発想力・オリジナリティー・ひらめき・裁縫・直観力・霊力のアップ!
 (新企画を検討されている方、デザイナー、ブティック関係・繊維業)
○ すぐに人の目を気にしてしまう。自分の思っていることを素直に表現できるようになりたい。(営業・サービス業・コミュニケーションを円滑にする)
○ ついおしゃべり過ぎてしまう。言い過ぎてしまう。口は災いのもと。
○ 三角関係・不倫・失恋・煩わしい人間関係から解放されスッキリしたい人。
○ 知的研究心を呼び覚まし、効率良く勉強したい。
○ 堅実にお金を貯めたい人。

風の宮は、理論的に物事を考えひらめきや直観力を与え、対人関係もスムーズになる力を与えてくれます。また心のすみにずっと残ってしまい気になっていることがある人、邪気を払い、スッキリとした気持ちで新しい一歩を踏みだす力を与えてくれます。

十和田神社(青森県)
倭建命(やまとたけるのみこと)が祭られている。だれからも束縛されず、自由に理性的に生きていきたい人。地元のますやリンゴが開運フード。

久伊豆神社(埼玉県)
恋愛や人間関係など過去の煩わしい関係を一気にきれいにさせ、新しい一歩を踏み出す力を与えてくれます。クイズ好きにもおすすめ。地元の桐が吉。

鶴岡八幡宮(神奈川県)
新文化を開拓した応神天皇が祭られている。裁縫やデザイナー、アパレル関係、新しい企画のための発想力がほしい人。庭園の牡丹や菖蒲が癒し。

大鳥神社(東京都)
浪費家・ギャンブル好き。計画的にお金を貯めたい人。酉グッズ。

晴明神社(京都市)
自分のやり方にこだわり過ぎず、人の目を気にしすぎず、のびのびと行動したい人。自分をリニューアルしたい人におすすめ。西陣織グッズが開運。

一言主神社(奈良県)
うっかり言った言葉が原因で友人関係や上司との折り合いが悪くなってしまった人。御神木に参拝すると子宝に恵まれ、母乳の出が良くなります。

白兎神社(鳥取県)
白兎神(はくとのかみ)が主祭神。大きな耳から情報を仕入れ、頭で知識・知恵とする。地元温泉は万病に効果があると評判。地元産のカニが開運。

佐太神社(島根県)
悲観的に考えてしまう。過ぎたことをうじうじと考えてしまう。主際神の佐太大神(さだのおおかみ)は束縛を嫌う風の要素が強い神様。シジミが吉。

神社で参拝した後は、ぜひ、お気軽におみくじを引いてみて下さい。戦国時代の武将たちも“神仏のお告げ”のひとつとして“戦”をするか否かに役立てていたようです。トップの重要な意思決定にも利用されていたのですね。(笑)