Rumikoの「スピリチュアルビューティー」でキラキラ輝く豊かな女性へ~PART.5『まずは自分を満たす!』~

Rumikoの「スピリチュアルビューティー」でキラキラ輝く豊かな女性へ~PART.5『まずは自分を満たす!』~

自分を満たす大切さ

「スピリチュアルビューティー」な生き方をご提案するお話も第5回目になりました。いつもお読みくださりありがとうございます。

今回は、「スピリチュアルビューティー」な生き方をすでにされてオーラが輝いている女性達の共通点でもあり、とても大切だと思う事の1つでもあります「自分を満たす」という事をお伝えしますね。

私がヒーラーの修行をしている時、時間とお金を調節して仕事と育児、主婦業をしながらも忙しく学んでいたのです。その時の私は「早くヒーラーになって誰かに喜んでもらいたい、1人でも多く誰かの心を癒したい」という思いが先走っていたのです。そして「その為にやるべき事、学ぶべき事が沢山あるから、忙しくても仕方が無い」と。

そんな私を見てなのかどうかは不明ですが、あるメンターさんが言った言葉です。

「あなたの中にあるコップの中の水を満タンにして、さらに溢れた分を他者へ与えるのですよ。もし、あなたのコップに水が半分しかない時は、その水を分け合うのではなく、まずはあなた自身であなたのコップの水を満タンにしないと!」

ボランティア活動などもそうですが、そういえば、仕事だって、勉強だって「自分の為」というよりも「誰かに喜んで欲しい!」という思いだけで自分の事は犠牲にしながらも、がむしゃらに行動していた事にその時気が付きました。

それから、今までずっと私は「自分を満たす」という事をしていますし、クライアントさんにも言い続けています。「仕事(学び)」「家族」「自分」という中の優先順位では「自分」がトップでいいのです。もちろん「じゃあ、仕事しませーん」という事ではありません。

自分を満たすことは、自分を大切にすること

たとえば、もし、前もって休暇をもらっていたのに直前で「出勤してもらえない?」って言われた時はしぶしぶ受けるくらいなら「予定を入れたので申し訳ありません」と言えるようになる事、例え遊びの予定であってもです(職場の状況にもよりますけどね)。

当時、私はネイルサロンを営業しておりましたので、「この日は休みにして友達と会う」とスケジュールに入れていても、お客様からの予約がその日に入ると友達に謝ってキャンセルしてもらってお客様の予約をお受けしていたのです。
繁忙期には夜の営業時間を延ばしてお受けしていた時もあります。

がむしゃらに働いていた中、堂々と休みが取れるのが「お盆と正月」で、お盆に家族旅行を計画していたのです。前日まで詰め込んで仕事をして帰って、朝・・・38度の熱を出しました。娘が小さかった事もあり、私が行かないならキャンセルです。そんな時も「お店が休みでよかった……」と思っていたのです。

本当なら「自分」「家族」「他者(仕事)」というのが満たす順番なのに、自分も家族も満たされていないのに気付いていなかったのです。逆に「お客様が一番!」って思っていました。それが当たり前だと。

沢山の自己犠牲をしながら、遠回りではありましたが、やっと、この「まずは自分のコップの中の水を満たす」という事に納得しました。

いろいろ経験しないと納得できない性格なのでしょうかね(笑)

自分が満たされて、それが溢れ出す事で魅力が出てきます。幸運も寄ってきます。コップに水が満たないうちは心にも余裕が無く笑顔さえ出てない気がします。

気が付いたら、周りの素敵な女性達はみんな自然にやっていました。それが当たり前だと(笑)

まずは「自分のコップを満タンに」して下さいね。

Rumiko