「心のコリをほぐす方法は身体にあった♪」 PART.2:余計なことを考えないためにできること

「心のコリをほぐす方法は身体にあった♪」 PART.2:余計なことを考えないためにできること

毎日枕カバーを変えると思考がクリアになる

もしあなたが、すでに終わったこと、済んだことがいつまでも気になるとしたら、1週間試して欲しいことがあります。毎日枕カバーを取り替えてみてください。夜、眠っている時、あなたは1日の疲れを癒しています。

朝、目が覚めてもまだなんとなく疲れが残っていたり、モヤモヤを感じているとしたら、精神的な疲れが取れていないのかもしれません。また、毎日いろいろな考えを巡らせているので、頭の疲れが取れていないことも考えられます。精神的な疲れや考えすぎによる頭の疲れを取るには、枕カバーを清潔にすることが有効です。

枕カバーを清潔にしていると、思考がクリアになり、眠っている時の浄化環境が整います。偏頭痛で困っている方もぜひ試してみてください。

頭にモヤモヤを抱えるということは、なにごとにもマジメに考えすぎているからという可能性もあります。マジメに取り組むのはとてもすばらしいことですが、度を越すと、身体に不調となって表れてしまいます。不調を感じていると、あなたの日常に想うように向き合えずに余計イライラがたまるでしょう。

「枕カバーを毎日変えるのは大変な気がする」と思ったら、枕の上にタオルを巻きましょう。そのタオルを毎日洗って替えたら、枕カバーを替えているのと同じです。これだったら、「めんどくさいなぁ」という気持ちも薄くなりませんか?

枕カバーを清潔にすることで、もうひとつうれしいおまけがついてきます。もしあなたがスピリチュアルなことに興味があって、自分の能力を伸ばしてみたいと思っているなら、ぴったりのおまけになります。

頭がすっきりして、思考がクリアになることで、透視能力も高めることができます。
実際にわたしの生徒さんで枕カバーを毎日替えることを習慣にしてから、クレアボヤンス(透視能力)が高まったと喜んでいる人たちが何人かいます。

クレアボヤンスが高まるだけではなく、チャネリング能力も高まったと感じてくれている生徒さんもいます。試してみたのは、枕カバーを替えただけ。たったそれだけだったんです。その生徒さんたちはこんなことも話してくれました。

「はじめは枕カバーを替えるだけで、そんなことホントにあるのかな?って半信半疑でしたが、実際にどんどん自分の頭がすっきりしていくのを感じて、楽しくなりました」。
「枕カバーを替えることが習慣になってから、考えすぎるクセがなくなりました。こんなに簡単なことなのに、おもしろいですね」
「以前は偏頭痛がひどくて、頭痛薬が手放せませんでしたが、今ではほとんど飲まずに済むようになりました。頭痛薬ってけっこう(お金が)かかるので、助かってます」

生徒さんたちがすっきりしたと話してくれるうれしそうな笑顔がとても輝いていました。ちょうど暑い季節なので、一晩でかなりの寝汗を枕カバーが吸っています。枕カバー自体が不潔な状態だと、せっかく夜、お風呂に入ってキレイに頭を洗って寝ても、すぐに髪が汚れてしまいます。

朝、起きた時にはどうなってるか……。想像するだけで、ちょっと怖くなりませんか?

<枕カバーを替えることであなたが受け取れるうれしい可能性>
・思考がクリアになる
・考えすぎるクセが少なくなる
・偏頭痛が減る可能性も
・クレアボヤンスが高まる
・チャネリング能力が高まる
・髪の清潔度が高まる

毎日の小さな習慣のひとつがあなたにこんな大きな可能性をプレゼントしてくれます。睡眠の質も変わるかもしれません。暑い夏だからこそ、快適に眠って、1日の疲れを解消してください。あなたが取り組みたいことに健康な状態で向き合えるために、毎日を快適にすごせるために。

★バックナンバーはコチラ