「成功を実現させる」上級エンジェルセラピスト ネリー・エンジェルワークショップ体験記 後編

「成功を実現させる」上級エンジェルセラピスト ネリー・エンジェルワークショップ体験記 後編

次のワークはHAR(発音は「ハッ」Rはほとんど発音しない)と言いながら、両手を伏せ、親指を隠し、両手の人差し指同士を互いに打ち付け、次は手のひらを上に向けて何かを受け取るように差し出し、両手の小指同士を打ち付けるというもの。HARはマントラ=脳を覚醒させる言葉で、Rは舌を上の歯の裏につけるようにすること。歯の裏側というのは脳を刺激する神経があるそうだ。これを3分間、Maxで11分間40日間続けると周りの環境が素晴らしく変わるという。

次のワークは両手の親指と人差し指でLの形を作り、それを額に乗せてハッハッハッと言い続けるというもの。これは胃腸を活性させ、体中のエネルギーも同時に活性化。続けてやっていると体が熱くなり、チャクラを開いて自我を開放に導くそうだ。これも3分間、Maxで11分間、40日間続けると良いそうだ。

オラクルカードの答えにワクワク
願いは宇宙に打ち上げること!

ネリーさんは参加者の質問に答える時、オラクルカードを使用。
やり方を教えてもらった。
まず、重ねたカードの上を指でトントントンッと叩き何度かカードを切って一番上のカードを選ぶ。私もやってみる。出てきたカードは如月さんの解説によると、「新しい未知なことが始まる」だそうでした。わーっワクワク。このワークに来たことで何か始まるってことよね!と単純に嬉しくなる。

再びネリーさんが参加者の質問に答える。
結婚についての質問だった。
ネリーさんは「自分に自信を持つこと。それは内側から自分自身を輝かせる。自分を愛することによって彼からも愛されるのだから自分を愛することです。また、願いは宇宙に打ち上げないと叶いません。自分自身にも宣言してください。結婚したい!と。宇宙はあなたの願いを受け取ることによってその願いを叶えようとします」
そして、「人のことを制限したり縛り付けたりはできない。全ては自分が決めていることなのです。自分が自分自身に制限をつけたり、ブロックしているのです。そこを良く考えてください」とアドバイス。

なるほど。

かくして朝から夕方までネリーさんと過ごして思ったこと。
ネリーさんは何度も言う。
「自信を持ってください」
「自分を愛してください」
「自分を大切にしてください」
「怖れを手放し、自分をブロックしないでください」
「天使に助けを求めてください」
「母親を許してください」
これらのことができない人がなんと多いことか。
これらのことができたら人は簡単に幸せになれるのだと思う。
でも、できないのだ。
私はどうかな?と考えてみる。
それぞれの人が考えてみて欲しい。

自分で自分を癒す術を全ての人が持つべき
そうして生きていくのだ

ネリーさんの言葉は時にとても観念的すぎるのだけど、エンジェルセラピストという肩書きはその観念的な言動を、逆にリアルにして説得力という力を持つのだろう。ネリーさんの伝える言葉は良く使われるし、よく聞く言葉なのだけど、彼女の口から出ることでなぜか深く頷いてしまう。

帰り道、天使にこれから何でもお願いしてみよう、と思いながら電車に乗った。しかし、一番感心したのは今さらながら世の中にはいろんな人がいるのだな、と言うことだった。たくさんの傷つけられた人がいる。その人たちは誰が癒すのか? 自分で自分を癒す術を誰もが修得すべきである。

かくして長時間にわたるワークは最後にネリーさんと参加者全員で集合写真を撮ってお開きとなった。このアットホームな雰囲気は最後まで途切れることがなかった。

Text: 一宮千桃

★前編はコチラ

★ネリー・エンジェルさんが癒しフェアでワークショップを開催!
詳細はコチラ