「成功を実現させる」上級エンジェルセラピスト ネリー・エンジェルワークショップ体験記 前編

「成功を実現させる」上級エンジェルセラピスト ネリー・エンジェルワークショップ体験記 前編

参加者のカルマを感じたネリーさん
母親との関係を浄化するためのワークに急遽変更!

「成功を実現させるためのワークショップ」と銘打たれたネリーさんのワークショップ。18名ほどの参加者のうち、男性1名、後は全て女性。子ども1名。ネリーさんは一番パワーがあるという色、白のレースのミニワンピースで登場。まず友人を連れてきた人や、初めての参加者にプレゼントを配る。シャツや鞄、香水など、決して安いものではないものばかり。私も石鹸を頂いた。そして、「スピリチュアルな仕事が成功することを話していきたいと思う」と言って、それからほぼ2時間半しゃべり通しだった。

「あれ? 成功の実現というのはヒーラーとして成功するためのことなの?」と途中で戸惑ったのだが、ネリーさんはウェブサイトの開設の仕方、写真の撮り方などを具体的にしゃべり、私たちが実践するワークというものはなし。
話が終わる10分ほど前に「母親との関係を浄化できていない、母親を許せない方が多いので急遽母親に対する感情をクリアにするワークをします」と、大幅に予定変更。
音楽をかけながら深い呼吸による瞑想。ラファエル、アリエル、ガブリエル、ユリエルというネリーさんをサポートする16人の天使の中から何人かに呼びかけ、私たちには蓮の花が一枚一枚はがれていく様子を想像させる。すると会場のあちこちからすすり泣く声や鼻をすする音が―。

1部が終わった後、これは2部も参加しないとレポートできないな、と通訳兼ネリーさんの日本での事務所社長の如月さんにお伺いをたてにいくと、
「それが予定と全然違うことをネリーさんが喋りだして、私も通訳しながらビックリだったんですよ」とのこと。そういうこともあるんだと私もビックリ。それだけ参加者に母親との確執を抱えた人が多かったということか(ワーク終了後、ホテルロビーで少し話をした女性は、母親に小さい頃に酷いことを言われてそれがいまだにトラウマとして残っていたけど、今日のワークで楽になったとおっしゃっていました)。

ネリーさんに寄り添う緑と紫の線は
天使ミカエルとラファエロの気配だった!?

とりあえず、ネリーさんの顔写真を撮影しようと、サウンドチェックをするネリーさんに声をかけると、たちまち会場の参加者を交えての撮影会と歓談に。お母さんに連れられて来たという女の子もいて、アットホームな雰囲気でワイワイ言ってると、ネリーさんが私のデジカメを覗いて、「見て見て! ミカエルが映ってるわ!」「えっ!」と見ると画面に縦に紫の線がハッキリ! 同時に緑の線もあり、「ラファエロも来てるわ!」とネリーさん。「ええーっ!」とカメラの角度を何度か変えても線は消えることがなかった。また、ネリーさんが少し離れたところで歓談してるのにカメラを向けたら、ネリーさんの後姿にまた紫の線がクッキリ! 「おお~っミカエル来てるよ」と驚いたのだった。

子宮頸ガンの女性に厳しいお言葉
自分をもっと大切にしなさい!

さて第2部は、まず、プレゼントが無くなったため、何ももらえなかった人にはネリーさんが質問に答えてくれるというプレゼントが。
私の隣の席の女性の質問は、子宮頸ガンでリンパに転移しているという深刻なもので、ネリーさんは即座に「自分のことを嫌いな人はガンになるのよね。あなたのようなインディゴ・チルドレンは早くあちらへ帰りたいという傾向があるのだけれど、まだその時期ではないわ。あなたは他の人には気を使うのに自分をちっとも大切にしていない。もっと自分自身に愛を与えてください。あなたはもう既に幸せなんですよ。宇宙はあなたのためにあるのよ」とビシッと言うと女性はにわかに泣き始めた。

私は女性にティッシュを手渡しながら「自分を大事にしていない女性、母親との確執が深い女性って多いんだろうなあ」と、なんだか深い悲しみに出会ったようで切なくなってしまった。
女性はネリーさんのアドバイスで吹っ切れたようですぐに泣き止み、今までは隣で暗い雰囲気だったのが、なんか軽くなったのが私にも分かった。

ネリーさんの言葉と音楽、天使のサポートが
私たち参加者を癒していく……

さて、質問に答えた後にはワークが始まった。
まず、目を閉じて口を開けたまま3分間息をする。
ハアハア大きく音がするくらい激しく呼吸をする。会場からもハアハア息が聞こえる。これをMaxで11分間40日間続けると人生が劇的に変わるそうである。心地良い幻想的な音楽が聞こえる中、ネリーさんの声が響く。
「私は許されます。母を許します。あなたは正しい。正しいことをしている。許します。あなたは受け入れられている。あなたは悪くない……」
ネリーさんの言葉一つひとつが優しく私たちを肯定していく……。
会場には音楽の音霊と、ネリーさんの優しい言葉が粒のようになって降って来て、天使たちのサポートのもと、参加者たちを癒していくのが感じられた。

~続く~

Text: 一宮千桃

★ネリー・エンジェルさんインタビューはコチラ

★ネリー・エンジェルさんが癒しフェアでワークショップを開催!
詳細はコチラ