心わくわく・体イキイキ☆ハーバルライル:風邪に負けない体を作るハーブ編

心わくわく・体イキイキ☆ハーバルライル:風邪に負けない体を作るハーブ編

元気の源はハーブ!

最近、気温の変動に体がぐったりしていませんか? ダイエットや病気の予防のために体を鍛えようと思っても、疲れていてやる気が出ない、逆に風邪ひいちゃって頓挫……なんてこともあるのでは?

ハーブを飲めば即解決☆なんてことはありませんが、毎日続ければじわじわ、じっくり変化が出て貴方のライフスタイルを充実させてくれますよ~。

体力がないな~、最近疲れがとれないな~と感じている方におすすめのハーブはエキナセア&アーティチョークです。エキナセアは免疫をあげるハーブでインディアンがベビに噛まれた時にも使われていたパワフルなハーブ。風邪気味かな?という時に飲んでもいいけど毎日飲めば、体力がついて風邪をひきにくくしてくれます。

アーティチョークは肝臓の働きを助けてくれるハーブです。自分はお酒飲まないから肝臓は大丈夫!と思っている人も外食や加工食品に含まれる添加物や野菜についた農薬などで以外に肝臓が疲れているものです。肝臓が疲れていると体がだるい、やる気が出ない、寝覚めが悪いなどの症状が出てきます。

あれ?自分のことかな?と思った人は是非試してみてくださいませ。

体が冷える~、エアコンがきつい、冷たい飲み物・食べ物をつい摂り過ぎてしまう人にはカモミール&エルダーフラワーがおすすめです。カモミールは体を温める効果が高く粘膜を保護してくれます。お肌をつるつるにしてくれる成分も入っているので入浴剤としても利用でき心身をリラックスさせ、月経痛などにもパワーを発揮する女性に嬉しいハーブです。

エルダーフラワーも体を温める効果が高く粘膜を保護してくてるハーブですが、特に発汗や利尿作用に優れているので、ぞくぞくっと寒さを感じたとき飲むと体の中からじんわり温まって、自然治癒力をサポートしてくれます。

やる気がでない、最近落ち込み気味だな~という人には、セントジョーンズワート&パッションプラワーがおススメです。セントジョーンズワートはサンシャインサプリメントと呼ばれ、落ち込んだ時に明るい気分を取り戻してくれます。季節の変わり目の気分お落ち込みや不安感に特に役にたつハーブです。

パッションフラワーは向精神性ハーブですが作用が穏やかで精神的な緊張を和らげ、それに伴う頭の痛みや眠れないといった諸症状の緩和にも効果が期待できます。カモミールなどの鎮静系ハーブと一緒に取るのがオススメです。

ハーブはブレンドするとさらにパワーアップ

ハーブは単体で取るよりも複数のハーブをブレンドしてとると相乗効果が出てより効果を体感しやすくなります。
たとえば、エキナセアとカモミールとパッションフラワーをブレンドして飲むといった感じです。1日に3回、3ヶ月ほど続けると体質改善につながるとされていますが、毎日飲んでいるともっと早く変化を感じることができると思います。

体力の落ち込みや冷えなどは、年齢や体質のせいにされてしまい、どうにもならない事と我慢されてしまう方が多いと思います。しかしハーブティを飲むというとってもシンプルな方法で良くなる可能性があるのです。飲みにくい場合は、はちみつやミルクをいれてお好みで味を調節してみてください。今日ご紹介したハーブはセントジョーンズワート、パッションフラワーは除けば作用が穏やかでお子様やご年配の方にもお使いいただけます。

毎日をより快適に過ごすために、まずは一杯、大切な貴方のためにハーブティを入れてみませんか?