ネリー・エンジェル「女性—母、恋人、女神—のパワーを尊敬しましょう!」

ネリー・エンジェル「女性—母、恋人、女神—のパワーを尊敬しましょう!」

人を愛する能力

自分が誤った選択をしたことに対して両親を責める人をたくさん知っています。先日もすでに60歳を超える大人の男性で有るにもかかわらず、自分の恋愛関係に対して責任を持たず、一人の人に忠実になれないことに対して、未だに母親を嫌っている人に出会いました。美しく思いやりがあり、優雅で幸せな女性が彼にぞっこんで、よく世話を見ていたのにも関わらず、彼は浮気をし、結果その彼女は彼から去っていきました。そして彼は、彼自身の問題を直そうとする代わりに、全てを母親のせいにしていたのです……。

子供の時に両親から受けた経験で傷ついた人は心を閉ざし、人を愛する能力に限りがあるというのは本当です。一人の人とのみ一緒にいる感情の激しさに耐えられない人は、ほとんどの場合他に愛人がいます。その愛人の女性は、彼がしていることが全て正しいのだという承認を与える母親役です。あるいは、また恋愛関係の中で相手に自分を離れていく理由を全て与え、自分を痛めるという、自己破壊的な行動をとることもよくあります(痛みは、子供時代のトラウマを通して愛を認識できる唯一の方法なのです)。もしこのような人に出会ったら、彼らの持っている限界に対して思いやりを持ち、彼らを許し、あなた自身の光の中に留まり、先に進みましょう。

母親の知性は魂を惹き付けます。あなたは自分の母親を選び、この世に生まれ出る前に彼女と契約を結んだのです。あなたが彼女を選び、地球上であなたが育つように導くことを彼女が約束しました。私たちは皆、学ぶためにこの地球上にいます。大切な教訓を学び、カルマのバランスをとるために「あなたが選んだ母親」と一緒にいるのです。

品位でカルマにお返しをしましょう。たとえもし両親が未熟でも気にしなくていいのです。彼らはあなたに我慢強さと器の大きさを教えてくれているのですから(もし全てに神を見いだせないのであれば、あなたは全く神を見ることができません)。お祈りして、毎日両親に感謝と愛を送り、祝福しましょう。そうすることによって彼らの波動が変わり、そのうちある日彼らがあなたのためにできることを全てして愛しサポートしてくれたのだということに気がつきます。恥ずかしがらずにあなたの厳しい人生の先生達に愛を与えましょう。感情を乗り越えて愛情を与えることが難しければ難しいほど、それが必要だということです。お母さんを祝福し、お父さんを祝福すると、あなたの人生が変わります。祈りは効くのです!あなたのために奇跡を起こしてくれます。奇跡のライト・ワーカーになりましょう。

母親は、豊富、奇跡を生み出す創造的なエネルギーの流れの象徴です。そのため母親との関係を改善しないと常にお金の問題が付いて回り、創造性や流れの妨げになります。特に男性は、あなたを世の中に送り出してくれた母親を尊敬し、母親との関係を改善しないと、たくさんの失恋や家庭崩壊を経験し、たくさんの女性を傷つけることになります。自分に命を与えてくれた者を尊重できないような人は、他の何も尊重することなどできず、常に孤独です。お母さんを赦し、祝福しましょう!彼女はできる限りのことをやってきてくれたし、やってくれているのです。

男女の関係について、私のクンダリーニ・ヨガの先生であるヨギ・バジャンはこう言います。

「男性が女性を必要とする、または女性が男性を必要とするようになるキーワードは何でしょうか?男性は一人信頼できる女性が必要で、女性は守ってくれる男性が必要なのです。これは信頼と守護のやり取りです。女性は、守られているなと感じられる品位のある男性が必要です。そして男性として彼は、彼が反映されるぐらいしっかりとした女性の透明さが必要です。女性の透明さは、男性としての欲望の隠れた意図を反映し、男性は品位とカリスマ性を持って女性を安心させる能力を持っています」