『心理セラピスト』が教える!「引き寄せられない法則」~幸せから遠ざからない生き方~

『心理セラピスト』が教える!「引き寄せられない法則」~幸せから遠ざからない生き方~

ネガティブの感情に引き寄せられない

僕は仕事柄、毎日ネガティブな事に触れ続けています。クライアントさんも悩んで悩んでどうして良いかわからずに、藁にもすがる思いでセッションを受けにくる方が多いので、楽観的にやって来る人はイベント以外ではまずいません。欲を言えば、そこまで抱え込む前にセッションを受けた方が良いので、僕に限った事ではありませんが、気になるセラピストがいたら悩みを抱える前の段階でセッションを受けて欲しいと思っています。

仕事の他でも、僕はネットを見ることが多いのですが、ネガティブは至る所に転がっています。折角トピックを立てて見てもネガティブなコメントばかりついてしまったら投稿者も悲しい気持ちになってくるだろうなと思います。邪険にも出来ませんしね。

世の中って本当にネガティブな感情で渦巻いているのは僕が今更言うまでも無く、あなたも既に気づいていると思います。そして、このネガティブが増大し続けると、それこそ人類が崩壊してしまうのではないかなどと思ってしまう事もあるのではないでしょうか。正直なところ、僕もそれはとても心配です。

そこで今回は、『引き寄せられない法則』のお話をします。学術用語ではありませんし試験にも出ませんが、これを知っているか知らないかで、今後のQOL(人生の質)が大きく変わります。できれば、ネガティブに支配されている人には、ぜひこの話を教えてあげて下さい。この法則をきちんとみんなが理解したら5年後には「私って幸せ!」と声を大にして言える人が何倍も増えると思います。
ところで、この法則。一体何に引き寄せられない法則なのかと思いますよね。話しの流れで察しの良い方は気づいたと思うのですが<ネガティブ>です。

不思議な事に<ネガティブ>って<ポジティブ>より影響力が強いのです。ちょっと強めのネガティブに出会ってしまうと、サイクロン掃除機に吸いこまれるゴミの如くパワフルな力に引き寄せられてしまうのです。しかし僕たちはゴミではありませんので、望まぬ方向に簡単に引き寄せられてしまっては困るのです。

引き寄せられない法則は、ポジティブを見つける法則でもある

では『引き寄せられない法則』の話をします。ネガティブに引き寄せられない法則。但し勘違いしては困ることがあります。それはネガティブが消えるとかどんな悩みも問題も一瞬で解決できるという話ではないということです。ネガティブな何かは基本的に消えません。ネガティブ・パワーに引き寄せられてしまうと、あなたのネガティブ度合いは一気に膨れ上がってしまいます。これが問題なのです。もしネガティブに引き寄せられて余計にネガティブになってしまったら希望すら消えてしまいます。場合によってはすべてがネガティブに感じられてしまう事もあると思います。

やり方は簡単です。一度説明を理解すれば一生忘れないくらい簡単です。それは、「今ある幸せ(ポジティブ)」をきちんと認識し、感謝する」ということです。

たとえば、あなたが会社で何も悪い事をしてないのに怒られたとします。当然ネガティブになると思います。すると、しばらくの間、それが気になってどんどんネガティブになって行きます。退社時間までネガティブな感情を引きずってしまうかもしれません。意識はネガティブにフォーカスしてしまうので、ミスも増えるかもしれませんし仕事効率も落ちるかもしれません。そうなると、また怒られるわけです。

たとえば、ランチタイム。「いつも美味しいご飯」を食べていても、ネガティブに引き寄せられてしまうと、その美味しさを忘れてしまうのです。ここで、「今ある幸せ(ポジティブ)」を意識してみます。すると、ネガティブな事は消えないとしても、食事の美味しさ、つまりポジティブな出来事や感情が消えないのです。奇妙ですが、意識しないと美味しいはずの食事まで無感動になって事務的に食べて終わりになってしまうのです。これがネガティブな引き寄せパワーの恐ろしさです。しかし、今この瞬間のすべてが必ずしもネガティブではない事に気が付くと、実はポジティブは案外身近にあったりするのです。するとネガティブパワーの引き寄せ力に屈する率は著しく低くなりますよね。退社時、いつもクタクタながらも電車には座れていたとします。ここで普段なら「ふぅ。どっこいしょ。あー……座れて極楽……」なんて思っていたとします。しかし、ネガティブな出来事があった時は、この幸せ(ポジティブ)を忘れてしまうのです。ここで、『引き寄せられない法則』を思い出して「今ある幸せ(ポジティブ)」を再認識すると、クタクタなのに満員電車で座れずイライラしているわけではなく、ちゃんと座れて休める事は、やっぱり嬉しい事なのです。ありがたいなという気持ちになるのです。

この『引き寄せられない法則』を習慣化することで、嫌な事があっても、それはそれと冷静に対処できるようになって来ます。冷静になっていれば、そもそもあなたは賢いのですから打開策も見つけやすくなりますし、感謝の気持ちも消えません。ネガティブに引き寄せられる恐ろしさは計りしれませんが、この法則を覚えていれば、自然とネガティブに引き寄せられないあなたにパワーアップしていることでしょう。