有名人で見る西洋占星術 ~星は人生のトリセツ~PART.5 櫻井翔さん前編

有名人で見る西洋占星術 ~星は人生のトリセツ~PART.5 櫻井翔さん前編

櫻井翔さんのホロスコープ

みなさま、こんにちは。キャロラインです。今日はドラマ「家族ゲーム」での演技が評判の櫻井翔さんでケーススタディいたしましょう。櫻井翔さんといえば、国民的アイドルグループ「嵐」の知性派、ニュースキャスターも務める爽やかイケメンですが、今回の「家族ゲーム」では、今までのイメージとはガラっと変わったアクの強い役柄を演じ、好評を得ています。

さて、アイドルの傍ら、慶應大学をきっちり卒業していることからも、持って生まれた頭の良さときちんと努力の出来る方だということがわかりますが、櫻井さんはどういう星を持って生まれてきたのでしょうか。

1982年 1月25日 02:25 東京都港区生まれ

櫻井さんのホロスコープを見ると、嵐として彼が活躍するのも頷けます! 今まで見てきた方は、出生時間が不明でしたが、櫻井さんは出生時間がわかりましたので、ホロスコープの12個のお部屋についても見ていきましょう。

ホロスコープは、12星座(サイン)で12等分されますが、それとは別に、生まれた時間によって別けられた、ハウスという12個のお部屋を見ていきます。本来は、この出生時間を元にしたハウスを見ることが非常に大事なのですが、これは出生時間が不明の場合は出すことが出来ません。

ハウスは、第1ハウス・自分自身のお部屋、第2ハウス・金銭(自分で稼ぐお金)や才能のお部屋、第3ハウス・知性とコミュニケーションのお部屋、第4ハウス・家族とルーツのお部屋、第5ハウス・恋愛、子供、創造のお部屋、第6ハウス・お仕事、健康のお部屋、第7ハウス・結婚、パートナーのお部屋、第8ハウス・遺産やセックスのお部屋、第9ハウス・ライフスタイル(宗教や旅なども含む)のお部屋、第10ハウス・天職、目標、使命のお部屋、第11ハウス・友人のお部屋、第12ハウス・見えないもののお部屋(障害、霊感)といった具合に、それぞれ担当する事柄があります。

さて、櫻井さんのホロスコープに戻りましょう。

まず特徴的なのは、第11ハウスに4つの星が集まり、オーバーロードしていること。沢山の星が集まるオーバーロードは、そのお部屋の意味を強調します。

第11ハウスは友人のお部屋。ここに、火星、土星、冥王星、木星という4つの星が位置しています。嵐さんは、今までの事務所の意向で作られたアイドルグループという枠を越えた仲の良さを感じるのですが、櫻井さんの第11ハウスを見ると、嵐というグループで活動なさるのは必然だったと思えるのです。

そして、第11ハウスの木星は、第2ハウス(自分で稼ぐお金と才能)の太陽とスクエア、MC(社会的なものを表す地点)とセクスタイルというアスペクトを形成していることからも、グループで活動していくことによって、社会的な成功と収入を産むと見て良いでしょう。

櫻井さんは、この第2ハウスにも太陽、月、金星という星が集まっています。太陽と月という西洋占星術において非常に重要な星が含むこれらをステリュウムと呼び、位置するお部屋の担当する事柄は、人生において、大きなテーマになるのです。この第2ハウスは、自分で稼ぐお金と才能のお部屋ですから、櫻井さん自身、自分自身の能力でしっかりとお金を稼ぐことに対して、強い意欲をもっていらっしゃることがわかります。

それではもう少し詳しく見ていきましょう。

櫻井さんの生まれた時に東の地平に輝いていた星は天王星。

生まれた時の東の地平線をASC(アセンダント)といい、その地点から5度以内に位置する星をライジングスターと呼びます。

ライジングスターは、生まれたもった雰囲気や印象を表しています。

昔の占星術では「容貌」「ルックス」と言われてきましたが、現代では、顔形そのものというよりも、生まれ持った雰囲気、印象を表すとされることが多いのです。

そして、アセダント(ASC)があるのは第1ハウス。自分自身を表すお部屋です。

櫻井さんは、端正なルックスとNEWS ZEROのキャスターや他の番組進行でも、弁舌爽やかに上手に話しを回していくことからも、頭の良い真面目で爽やかな好青年といった印象ですが、この天王星、とっても個性的で革新的な星なのです。

つまり、櫻井さんは、本来とても個性的な方なのです。

楽曲では、楽器(ピアノは弾かれますが)や普通の作詞、作曲ではなく、ラップを担当し、冠番組「ひみつの嵐ちゃん」のファッションスタイリングコーナー「マネキン5」では、パーカーを2枚重ねるという個性派スタイリングを披露し、普通の爽やかイケメンではないことは、ファンの間では周知の事実。

また、今では考えられませんが、若い頃は、3秒でキレる、と言われるほどとんがっていた櫻井さん。

高校3年生で金髪にヘソピアスまであけていたというのは驚きですが、ライジングスターに天王星を持ち、この天王星はご自身を表す太陽とも、ほぼ誤差の無いセクスタイルのアスペクトをお持ちですから納得です。

この天王星、暴走すると勘違いな個性派になってしまう場合もあるのですが、そうならないのは、

彼の生来の頭の良さのおかげでしょう。

知性やコミュニケーション、言語表現といったものを司る水星が、知性やコミュニケーションを担当する第3ハウスにあり、火星、土星とトラインという良いアスペクトをとっているのです。

知性があり、言葉を使った表現が巧みであること。また、土星の良い影響により、突っ走ることなく、上手に制御し、コントロールすることが出来ること。これが大きいでしょう。

知性と言語能力、コミュニケーション能力をあらわす星が、それを担当するハウスにあり、良いアスペクトを持っているのですから、これは今後も非常に強い武器となることでしょう。

(また、第11ハウスのオーバーロードした火星、土星、冥王星は天秤座にあり、バランス感覚に優れていることも天王星を暴走させない理由の一つです。)

さて前編では、櫻井さんが本来はとっても個性的なタイプだということがわかりましたが、その他の面はどうなのでしょうか?

続きは後編で!

「有名人で見る西洋占星術」シリーズ

ホロスコープシステム キャロラインは開発者 塩野恵偉氏よりラインセンスを受けています。

———————————————————————————-

また、詳しく私のトリセツ教えて!という方は、どうぞキャロラインまで。

~貴方のホロスコープを読み解きます~

★キャロラインの神秘の占い館

★大人の恋に効く!秘恋オリジナルパワーストーン・アクセサリー (只今、奇跡のメダイをプレゼント中)

http://www.mistymall.jp/user_data/teacher.php?teacher_id=10

★キャロラインの日記

★あなたのホロスコープを表示 (文中ホロスコープ画像の開発者様のページです。)

———————————————————————————-