In a happy mood❤~ルンルンな気分でPART.3輝齢(キレイ)な女性たち

In a happy mood❤~ルンルンな気分でPART.3輝齢(キレイ)な女性たち

「レジィーナ ロマンティコ」
代表取締役社長 阪口元美さん

TRINITY WEB読者の皆様こんにちは。キレイ、という言葉は、基本的には「綺麗」という漢字を当てると思うのですが、最近は年齢に関係なく、活躍する素敵な女性が増えていますね。

年齢というのはそのうちにただの数字になってしまうような気がします。いくつになっても夢を持ち、ワクワクして毎日を過ごしている、そんな美しく年齢を重ねていらっしゃる綺麗で輝齢な女性たちをこれからご紹介していきたいと思います。輝齢な女性たちは、何も特別な人達ではないのかもしれません。ただ、きっと彼女たちが輝く秘密があるはず。だったら、その秘密のエッセンスを私たちの生活にも少し取り入れて、ごきげんな毎日を過ごしましょう。

さて、どうも梅雨時というのは今ひとつハツラツとしにくい季節。雨が恵みの雨とはわかっていても、着ていくお洋服や靴も悩みどころ。でも、こんな時こそ、明るいお洋服で、自分も、周りの人も元気にハッピーにしてしまいましょう。

アパレルの経験の無い、一主婦からオーナーデザイナーに転身された阪口元美さんのお洋服たちは、その洗練されたデザインが、神様や天使たちに協力にバックアップされている、としか思えないような、素晴らしい感性の持ち主。女性が女性であることに、思わず歓びを感じることができる、素敵なお洋服の数々です。

10数年前、爆発的に流行った「パシュミナストール」。ネパールで素敵なパシュミナを見つけ輸入、ご縁を頂きデパートに納品をすることができ、全く右も左もわからないアパレル業界において、たくさんの方たちの導きによって、あっという間に成功して行きました。

そして、かねてから夢だった、自分のデザインしたお洋服を販売するお店を大阪・帝塚山にオープン。その名も「レジィーナロマンティコ」。女の子は、みんなロマンチックな王妃様。“王妃”は、気品、エレガント、優雅さ、可愛らしさのシンボルです。

生き方にフィットするファッション

自らの役割を果たしながら、自分らしく、しなやかに生き方を選び取っていく。流行や既成概念、年齢や体型にとらわれず、女性としての人生を、ファッションを通して、サポートしていく、というのがブランドコンセプト。

その、女性を美しく、また、明るく積極的にしてくれるオリジナルデザインは、瞬く間に評判となり、名古屋、福岡、白金と次々に店舗をオープン、芦屋にオープンしたあと、この5月に南青山に白金店を移転し、リニューアルオープンしました。特に、5月に南青山にオープンしたお店は、一見の価値あり。レジィーナロマンティコのフラッグショップとなるお店です。

そして、今ではテレビキャスターの方が着用し、芸能界でも噂になっている、そんなブランドなのですが、私がおすすめする理由は実はそこではないのです。

彼女のお洋服はまるで意志を持っているように着た方の体にフィットするのです。無地のスーツもありますが、スーツもワンピースもオリジナルデザインの柄もの。「いやぁ、さすがにこの年齢でこんなに派手なのは……え? 似合う!」という様に、その方が苦手とされていたようなパターンでも、なぜかその方を輝かせてしまいます。40代の方が着るスーツ、60代の方が着るスーツ、同じスーツでも、なぜか違和感なく、違うものに見える。かく言う私も、人生初のヒョウ柄は「レジィーナロマンティコ」で購入しました。

また、そのスーツを着て仕事をすると、「成功する」というジンクスまで囁かれています。なぜ?どうして?
それはきっと、彼女の心が持つ、ワクワクしたり、楽しかったり嬉しかったり、女性であることを楽しんで、みんなにも楽しんでもらいたくて、という気持ちや経験がレジィーナのお洋服を着る女性たちのこころと共鳴して、なぜか着た人達もハッピーにし、その方の周りにいらっしゃる方たちをもハッピーにしてしまう強力なキラキラオーラがお洋服自体にあるからなのでしょうね。

3人の子供達を育てながら、世界中を廻り、自分のブランドコンセプトにどんどんヒントを取り込んで。まさに、「輝齢な女性」、ですね。

女性に生まれたことを幸せに思える、そんなお洋服に身を包む素敵な経験を、あなたにもぜひ。

レジィーナ ロマンティコHP
http://reginaromantico.com/
ブティックは、青山、大阪、名古屋、福岡、芦屋にあります。
元美さんのブログも素敵です。
http://reginablog.exblog.jp/i4/