自分を知ることが、スピリチュアルの基本です

自分を知ることが、スピリチュアルの基本です

自分を知ることの大切さ

『悟る』を国語辞典で調べてみると、「物事の真の意味を知ること」と表示されます。宗教に関係なく、本当の幸せに辿り着くには、自分を知ることが不可欠です。自分を知るには、あなたの意識を掘り下げていく必要があるでしょう。

意識を掘り下げるとは、考え方、感情、言動、行動を、無意識なものから意識的に変えて行くことです。

私たち人間は、自分で自覚できる意識だけではなく、無意識な意識(無意識・潜在意識)を持っています。そして、その意識は何十にも重なっていて、最も深い部分に、「魂」としての「自分」、真実のあなたが存在しています。

「魂」は、「真実のあなた」は、本当は迷いや不安とは無縁の存在なのです。いつも輝いており、愛に満ちているため、ふしあわせや悪意には繋がらないのです。そのような無意識な意識を、意識的なものに変えて行くには、自分に対する注意深さが必要なのです。

自分の感情を見つめる

例えば、あなたはどうしてそんなに怒っているのか? 怒っている最中のあなたを意識して観察してみたことはありますか?

また、あなたはどうしてそんなに不安に思うのでしょうか? その不安はどこから、どうして、そんなにマイナスな思いに浸ってしまうのでしょうか。

そして、あなたはどうしてそんなに悲しい気持ちになったのでしょうか?その悲しみは何が原因なのでしょうか?外界から来るもの、それとも、内側のあなたが作り出した思いでしょうか。こんな風に自分を観察することで、あなたは無意識から、意識的に「自分」を観察できます。病気から来るものであれば、早めに病院に行ったり、セラピストに会ったりして、改善した方がよいでしょう。

また、元気な人でも、ちょっとした些細な出来事を通じて、落ち込むときもあるでしょう。そんなときは、「自分と向き合いなさい」と見えない存在が教えてくれている時期だと思い、あまり、外界な出来事ばかりに目を向けないことです。

無意識を意識的に見つめるようになることが難しいと感じる人は、日記をつけたり、その日一日を振り返ったりする習慣を持つことで、自分を知っていく手がかりになるだけではなく、あなたの自身が愛に溢れていることを発見することが出来るでしょう。

自分自身と向き合う時間を作れることに感謝して、自分の心を掘り下げ、自分自身を知って行くことは、幸せへの近道でもあり、あなたの魂の成長を向上させていくためにも、是非に日々の生活に取り入れて下さい。

ありがとうございます。