有名人で見る西洋占星術 ~星は人生のトリセツ~PART.4 矢口真理さん 前編

有名人で見る西洋占星術 ~星は人生のトリセツ~PART.4 矢口真理さん 前編

矢口真理さんのホロスコープ

みなさま、こんにちは。キャロラインです。今日は、年下男性モデルを自宅にお持ち帰りして、帰宅した旦那様と鉢合わせ、それを週刊誌にすっぱ抜かれて離婚の大騒動に発展、とうとう番組降板も相次ぐ、矢口真理さんでケーススタディいたしましょう。

1983年1月20日生まれ。神奈川県横浜市出身。出生時間不明。

ちっちゃくて可愛い、モーニング娘。やミニモミの元リーダー、矢口真理さん。女の子らしいルックスで明るい矢口さんですが、かなりの肉食系女子ですね。今回の騒動の発端、旦那様の居ない隙に男性を連れ込んじゃうという行動は、まるで奥様の居ない隙に女の子を連れ込む男性のよう。

意外なようですが、矢口さんのホロスコープを見ると、納得してしまいます。それでは、早速、気になるアスペクトを見て行きましょう!

宿命の神の手

この騒動は起こるべくして起こったといえるような星をお持ちになっていますね。

矢口さんのお生まれの太陽は、火星、太陽、海王星と約30度ずつ離れて並んでいます。つまり、ご自身を表す太陽が、火星と海王星の間にガッチリと挟まれているのです。この30度ずつ並んだ配置を「セミヨッド(YOD)又は逆ヨッド(YOD)」と呼び、別名「神の手」と呼ばれる「ヨッド(YOD)」に準じてとらえます。

「ヨッド(YOD)」は「神の手」と呼ばれるように、一種の宿命を背負っている、といっても良いでしょう。それは、自ら動いてどうにかなるものではなく、自分ではどうすることも出来ない、言うなれば、動くに動けない、つまり「架せられたものがある」宿命的な複合アスペクトなのです。

矢口さんの場合、両側を性的なことを表す火星と、恋愛やお酒、ドラッグなどを表し、溺れさせてしまうこともある海王星に挟まれています。今回のことでわかる通り、合コンが大好きで男性大好き!お酒を飲むのも大好き! セックスや恋愛、アルコールは結婚しても欠かせない! そんな、一種の依存的なものをお持ちなのでしょう(また、1歩間違えば、ドラックに手をだしていてもおかしくないくらいです)。

そのほか、セックスを表す火星は、海王星とセクスタイル、土星、冥王星とトラインのアスペクトをお持ちです。
華原さんの回でもお話ししましたが、火星、海王星、土星、冥王星は星自体がマレッフィック(困難な状況を与えやすい)な星なので、アスペクト自体がセクスタイル、トラインといった良いアスペクトであっても、火星の行動やセックスといったエネルギーをマイナス方向で増幅させ、海王星の表す恋愛やお酒といったものへの依存も強く作用しているのでしょう。

現在、離婚に発展し、番組も降板という大打撃を受けていますが、逆ヨッドという特殊なアスペクトと、火星のアスペクトによる恋愛に対するアグレッシブさから、本質的には、彼女が今後、恋愛やセックスといったことに関して、大きく変わることはないでしょう。いっそのこと、開き直って、恋愛大好き、セックス大好きな肉食系女子キャラにシフトするのもアリかもしれません。

(このヨッドや逆ヨッド(セミヨッド)は、オリンピック選手などにも多く、動けない=そこに留まり、ひとつのことを全うする、ということで大成する方もいらっしゃいますので、宿命的なアスペクトですが必ずしもマイナスというわけではありません)

続いて、その人自身を表す太陽のアスペクトをみていきましょう。

矢口さんのお生まれの太陽は、冥王星とスクエア、土星とスクエアという位置にあります。太陽は山羊座の29度29分、冥王星は天秤座の29度30分とほぼ誤差の無い90度にありますから、スクエアの困難や対立、反発といった意味が強く表れます。

太陽と冥王星がスクエアを組むと、ものすごいエネルギーで行動しますが、その反動でガクっと体調を崩したり、トラブルになったりもします。また、土星もおなじく太陽とスクエアの位置にあり、太陽に対し、さまざまな困難や制限を与えています。

また、お生まれの太陽は山羊座の29度29分と書きましたが、実は29度という角度は、別名「涙の度数」と言われているのです。ホロスコープを均等に12サイン(星座)で割ると、1つの領地は30度。つまり、そのサイン(星座)の最後の角度が29度となり、そこに位置する星はその星の力を発揮しづらいのです。セックスの火星と恋愛やお酒の海王星にガッチりと挟まれた太陽の状況は、あまり良いとはいえないでしょう。

その他にも矢口さんの生まれ持った星には特徴があります。

水星と金星はそれぞれ他の星と、西洋占星術で使う特定のアスペクト(角度)を持ちません。特定のアスペクトというのは、コンジャクション、セクスタイル、スクエア、トライン、オポジションの5つのメジャーアスペクトです。

この状態をノーアスペクト、と呼びます。ノーアスペクトは、他の星とアスペクトがありませんから、良くも悪くも、他の星の力を借りることができないのです。そのためノーアスペクトの星は、その星の力が発揮できないか、反対にその星の力が暴走し過剰に働くか、どちらかに偏ることが多いのです。

例えば、ノーアスペクトの金星は、他の星に影響されることなく、単独で力を発揮することにより、金星の司る「美しさ」が損なわれにくいので、いつまでも若々しく綺麗な方が多いですね。また、芸術性が制限されることが無いためアーティストや芸能人には、金星がノーアスペクトという方が多いのです。

水星のノーアスペクトは、水星の担当する、知性やコミュニケーション、言語能力、表現力といったものが、他の星の影響を受けません。そのため、機関銃のように喋ったり、過剰なほどコミュニケーションを取ったりするか、反対にほとんど喋らず、コミュニケーションを取るのが非常に苦手だったりします。

矢口さんの場合、バラエティ番組でもトークは上手ですし、頭の回転も速く、反応がいいですよね。これは水星が良い方向で制限を受けず、のびのびと水星の本領を発揮しているからでしょう。また、この騒動の発端となった合コンのようにコミュニケーションも大好きなのです。結婚後も、合コンを辞められなかった原因の一つでしょう。

その他としては、火星と木星のスクエアがあります。このアスペクトは、負けず嫌いでカッとなりやすく、高慢でプライドが高い方が多いのが特徴です。今回のトラブルでも、自分の落ち度を反省するより、誰がマスコミに売ったのか犯人探し。激怒して手がつけられなかった、という話も聞こえてきています。また火星と冥王星のトラインは、セックスへの限りなき欲求となって表れているのでしょう。

このように、今回の大騒動も彼女の生まれ持った星を見れば、当然といえば当然のこと。そして、この騒動が勃発した原因となった日から今まで、現在のある星が影響を与えていたのです。

明日はこの星について、お話しましょう!

後編へ続く〜

「有名人で見る西洋占星術」シリーズ

ホロスコープシステム キャロラインは開発者 塩野恵偉氏よりラインセンスを受けています。

———————————————————————————-

また、詳しく私のトリセツ教えて!という方は、どうぞキャロラインまで。

~貴方のホロスコープを読み解きます~
★キャロラインの神秘の占い館

★大人の恋に効く!秘恋オリジナルパワーストーン・アクセサリー (只今、奇跡のメダイをプレゼント中)
http://www.mistymall.jp/user_data/teacher.php?teacher_id=10
★キャロラインの日記

★あなたのホロスコープを表示 (文中ホロスコープ画像の開発者様のページです。)

———————————————————————————-