【梅雨のセルフコントロール術】女性ホルモンを調整しながらツライ足のむくみを解消しちゃおう!

【梅雨のセルフコントロール術】女性ホルモンを調整しながらツライ足のむくみを解消しちゃおう!

梅雨は自律神経を乱し、むくみやすくなる

植物のチカラで美しく♪ 豊かに♪ アロマ&ハーブ美容研究家オノエリです。全国的に梅雨に突入しましたね。梅雨は低気圧の影響で自律神経が乱れ、身体がむくみやすくなり、疲れを感じることが多くなります。特に足の疲れが取れない、むくみ、だるい、冷えの症状等、思い当たるところはありますか? このような症状を感じると、ふくらはぎはパンパンにむくみ、足首がなくなってきてしまいますよね。梅雨の季節のこうした症状は、女性ホルモンの乱れが原因になっていることも多いと言われています。

実は、足首の周辺には女性ホルモンの分泌と関連しているツボや経絡があります。足のむくみなどは女性ホルモンの乱れも原因となることが多く、女性ホルモンのバランスを整えることで、スッキリとしたふくらはぎや足首を手に入れることができます。ちなみに、“男性は、足首がキュッと引き締まっている女性が好き“と言いますよね?足首がキュッと引き締まっているということは、女性ホルモンのバランスが整っている。すなわち、本能的に子孫繁栄を望んでいる男性からは、足首の美しい女性=子宮が良い状態という本能的な判断がされるとのこと。足首が引き締まっている女性は、とても魅力的に見えるというわけです。

足のむくみは、身体に流れているリンパ液が停滞している状態です。植物の恵みがギュッと濃縮されている精油には、体液循環を良くし、身体に不必要なものを排泄させる作用のある精油がたくさんあります。その中でも、女性ホルモンのバランスを整える作用のある精油を使用することで、むくみ・疲れの解消、女性ホルモンの調整、香りでの癒し効果が期待できます。

体液循環を促し、女性ホルモンのバランスを整える精油

■ゼラニウム:フウロウソウ科 花と葉から抽出されたバラのような華やかな香り
■サイプレス:ヒノキ科 樹果と葉から抽出された松のようなスッキリとした香り
■ジュニパー:ヒノキ科 樹果から抽出されたフレッシュな木の香り
■グレープフルーツ:ミカン科 果皮から抽出したグレープフルーツの香り(特に女性ホルモンに影響する作用はないが、むくみ解消や気分を明るく前向きにしてくれます)
*上記(グレープフルーツ以外)は、妊娠中の使用はできませんのでご注意ください。

足のむくみ解消!女性らしさをアップ!
オイルトリートメント&プチエクササイズ

【材料】
小皿にキャリアオイル(植物オイル)10ml、ゼラニウム2滴、サイプレス1滴、グレープフルーツ2滴を入れます。

1. まず、鼠蹊部(両足の太ももの付け根)部分を大きく開くようにストレッチ。立った状態で足を前後に開いて、前足に体重をかけて、後足のそけいぶを開きます。
2. 椅子に座り、足をまっすぐ前にのばした状態で、足首をクルクル回したり前後に動かします。
3. 床に座り、作ったブレンドオイルを足全体に塗っていきます。
4. ひざ→足の付け根方向にオイルを浸透させていくようマッサージします。
5. くるぶし→膝方向にマッサージ。この時にふくらはぎで冷たく感じる部分やコリコリしている部分は念入りにマッサージしましょう。
6. くるぶしの周辺、アキレス腱周辺をクルクルとマッサージ。足のむくみと女性ホルモンのバランスをとるのに重要な部位です。
7. 足の指でグー・パーをしてストレッチ。
8. 足首→足の付け根方向にホースを絞るような感じでマッサージ。

 
ストレッチ→オイルトリートメントという流れですが、オイルトリートメントかストレッチのみでも効果はありますよ。女性らしい美しさを放つには、常に心身の状態をベストにすることが大切ですね♪  うっとうしい梅雨の季節、むくみやすい足のケアをすると同時に、女性ホルモンのバランスを整えて、内面からの女性らしさを磨いちゃいましょう!