松田有真のミラクルHappy☆Life宮古島~しあわせ島時間~「麻炭パワー」で元気生活!PART.4

松田有真のミラクルHappy☆Life宮古島~しあわせ島時間~「麻炭パワー」で元気生活!PART.4

麻炭を使ったバスタイム

「食」・「飲」・「貼」・「磨」・「洗」・「置」etc……様々な使い方で皆さんに愛されている今、注目の麻炭。昨日までの記事では私のお気に入りの「麻炭」活用法の中で「食」と「飲」についての内容をご紹介しました。さらに今日は、超スッキリ!を体感した私の麻炭活用法の一つ「浴」をご紹介してみたいと思います☆

先月、彼が建ててくれた新しい家では、私のリクエストによって「麻炭」を入れても浴槽の黒ずみが目立たない黒とグレーを基調にした浴室にしてくれました。

朝晩二回、毎日の「麻炭風呂」は私にとって欠かせない日々のスッキリ! 元気習慣の一つとなっています。歌手の絢香(あやか)さんもラジオなどで麻炭風呂に入っていることをお話されていたそうですね! インターネットで調べると情報が出てきますよ☆

この「麻炭風呂」の入り方はカンタン♪ 入浴剤のようにお好みの濃度になるよう麻炭を入れて入浴するだけ!これはカンタン&便利です!私は墨汁のような濃い目の麻炭風呂がお気に入り……!

濃い目の麻炭風呂に浸かったその感覚は、まるで宇宙を漂っているような、深い瞑想状態にあるような、シーンとした感覚の中に包まれなかなかお風呂から上がれない心地よさ続きます。そして、PCの電磁波や日々の生活の中で蓄積したマイナスエネルギーがその場でリセットされ「中庸のバランス」になるような感覚に……。さらに、オーラがキラキラと輝き出してエネルギーが変化してしまうような体感があります!(※あくまでも個人的な感想です)

お風呂上りは、まるで温泉に浸かって出てきた後のようなポカポカ感が☆ これは冷え性の方にもよさそう!

中でも、特筆したいのは、麻炭の代表的な働きとして言われる「デトックス作用」について。それをハッキリと感じる事になったのは、濃い麻炭風呂に入った日の夜のこと。その晩、早速、夢の中で“深い記憶やトラウマ、エネルギーの浄化作用”といったものを体験することになったのです。

それはまるで、潜在意識の深い、深い部分に眠っていた過去の痛みや辛い記憶、悲しみ、怒り、トラウマの浄化や、同じく、人体の周囲にあるエネルギーフィールド、オーラ体の領域に長年蓄積していた、深い傷や痛ましい記憶・情報が表出しては⇒癒えて行くという一連のデトックス現象を如実に体感することになりました。

その一連の体感と変化については「Miracle Jewley」のもう一つのブログ
「Miracle Jewley Story」「松田有真の麻炭体験談」にてレポート形式で、その時々の心境と出来事と共に綴っています。こちらもよろしければご参考くださいましたら幸いです。

「麻炭」開発者の伊香賀正直さんによれば、麻炭を入れたお風呂に、麻炭にも含まれている「EMスペシャル酵素」の液体を少し入れておけば、3日くらいはお湯を変えなくてもOKとの事。私達も早速チャレンジ! これは経済的でいいですね!

宮古島では夏真っ盛りの暑い日が既に訪れる事がありますのでそんな日はお湯を追加せず、水風呂でバスタイム!それでも不思議な事に、麻炭を入れたお風呂に入った後は、それが例え水風呂であったとしても、お風呂上りの体感はポカポカ、じんわり・・・暖かいのです!

使い終わった麻炭風呂の残り湯は、以前のマンションではポンプで汲み上げベランダ掃除に。現在の家では、お庭に撒いて土や植物のイキイキに再利用。麻炭を撒くと、その場のエネルギーがフワーッと軽くなる感覚がして面白いですよ! こんな風にして、私たちは楽しみながら節約をしたり、一つの物を別の方法で生かす生活を楽しんでいます……☆

但し、この麻炭風呂にも幾つかの注意点が。それは、いきなりお湯の張った浴槽に麻炭パウダーを入れると炭がお湯に溶けず、細かな粒子が宙に舞ってそれを吸い込み咳き込んでしまうという事が起きてしまう事があるので要注意! 私は事前に「湿布用」として水で溶いた麻炭に塩を少量入れたものを蓋付きの容器に保存し、そこからスプーンですくって適量を入れています。

また、白い浴室では入浴後に浴槽が炭で黒くなりお掃除がちょっと大変!という声も。それも石鹸を付けて洗えば炭の吸着作用で一段とスッキリ、ピカピカになりますよ☆また最新式の追い炊き機能付きのお風呂では、麻炭を汚れとして感知してしまうため使用しない方が良いようです。

その日のエネルギーはその日のうちにリセット!毎日のスッキリ習慣で仕事も人間関係もより良い善循環となる“快適ライフ”を目指したいですね!

さて、明日は私にとって「麻炭」パワーを最大に感じる事になった超スッキリ!の使用法「貼」をご紹介したいと思います。この「貼」によるスピーディーな体感と変化はすごかったですよ☆