木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第三回赤松清子さんPART.2

木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第三回赤松清子さんPART.2

いつまでも若々しく健康で輝いていたいなら、カラダ・ココロ・スピリットのメンテナンスが大切です。木村カンナのSpiritualBeautySalonでは、毎回素敵なゲストをお迎えして、美と癒しについてお話をお伺いします。

第三回はNPO法人あわじFANクラブを運営されている赤松清子さんにお越しいただきました。都会の慌しさを離れ、「自然に帰りたい!」という心の叫びを感じている方も少なくないことでしょう。そんなストレス現代人を癒してくれるのが、淡路島!豊かな自然の中で、都会では体験することのできない独自の食育プログラムを展開中の赤松清子さんに、日々の活動と大自然からのメッセージについておうかがいしました。後半は、恒例のクリスタルリーディングです。

忙しくても周りを見渡して、五感を使うことで、
毎日に、潤いと楽しみを見出して。

―日頃、オフィスに缶詰だったり、都会に住んでいて、なかなか郊外に遊びにいけない忙しい方の場合は、どうやって自然と繋がればいいでしょうか。

「周りの景色に無頓着にならないことが大切ですね。オフィスにいても、周りでどんなことが起きているのか、十分に五感を働かせて感じ取ること。通勤時も、動体視力を鍛えて、人以外の自然を認識するように心がけてみてください。そうすると、四季の移り変わりを感じることができるようになりますし、毎日の生活の中に潤いと楽しさが生まれてきますよ」

―うーん、確かに、気をつけないと、日々の忙しさで、周りのことが見えなくなったり、感じられなくなってしまうことってありますよね!

「そうですよね。ついつい、人間は、目の前のことだけで終わってしまうんです。だけど、本来、何事にも、目に見えない循環があって、そのことを感じられなくなったら、自然との繋がりも希薄になってしまうように思います。
何かのヒントになるといいのですが、私は、毎日の生活の中で、『有難う』、『頂きます』、『ご馳走様』と言うとき、心を込めるようにしています。『有難う』は、本当は有り得ないことが起きているということ。すべてが稀少で貴重だということに対する感謝です。あたりまえのことは何もないのですから。『頂きます』は、植物や動物から命を頂きますという意味です。『ご馳走様』は、目の前の食物だったり物事だったり、その対象が、いま、自分の目の前に馳せ参じたということに対する感謝。目の前に現れるまでには、様々なプロセスをたどっているわけですからね。たとえば、食物であれば、様々な人の手を通り、様々なプロセスを経て、目の前にあるわけですもの」

―感謝することで、自然のリズムに共感するわけですね!

「ええ、毎日、同じように見えても、何かが違うと思うんですよ。日々の事柄に慣れてしまわず、感謝して、感応することで、自然のリズムで生きていくことができるようになるのではないかと、そう考えています」

運動嫌いもOK!これなら、場所もとらない!
「かかし君」スタイルで、若々しさをキープ。

―美容と健康面で、気にかけておいでのことはありますか。

「毎朝、自家製のフローズンアロエを食べています。アロエは苦いけれど、シャーベット状にすると、割と食べやすくなりますね。入浴時には、腹式呼吸と簡単なイメージトレーニング。就寝時には、ベッドの上で、足先から頭まで順番に力を抜いて体をリラックスさせるようにしています。ウォーキングが一番、リフレッシュできて体にも良いのですが、時間がないときは、『かかし君スタイル』をやっています。けっこう、これがキツイのよ(笑)」

―「かかし君スタイル」って素敵!これなら、オフィスでも、自宅でもできますね!どうやってやるんでしょう。コツを教えてください!


「かかし君スタイル」をやっていると、骨密度が高まるそうなんです。けっこう筋肉が鍛えられますよ。私は、こんな感じで、右の足を左の太腿にあてて、バランスをとる感じ。反対の足でもやってみてください。1分ぐらい、そのままバランスをとって一本立ち。これを、1日、2~3セット繰り返します。けっこういい運動になります」

―わ~、ちょっとやってみましたが、けっこう、バランスがとりにくいものなんですね。毎日続けると、けっこう足が引き締まりそう。特に足首キュってなりそうな予感!

「ええ、なかなか良いエクササイズでしょ!?  試してみてくださいね」

「セラフィナイト」が物語る、根っからの“アースヒーラー”!

―では、恒例のクリスタルリーディング!清子さん、いま、何か、気がかりなことや、聞いてみたいことはありますか?

いまの活動を元にして、さらに新しい活動を考えているんですよ。その立ち上げや運営が可能なのかどうか、ということですね。

―そうですか。あら、どうやら、新しい活動のほうが、魂の本来の姿に近い活動になりそうで、これまでの活動は、そのための序章だったみたいですよ。では、このクリスタルの中から、ひとつ選んでみてください。

「これかな、これが気になりますね。光っている感じがします」

―ありがとうございます。これはですね、「セラフィナイト」または「クリノクロア」(クロライト)といって、バリバリの「癒しストーン」なんですよ。さすが、清子さん!(笑)清子さんご自身が、ヒーラーであるということ、そして、次にお考えの活動は、これまで以上に、実際的なヒーリング行為になるだろうという意味になります。

「そうですか。なるほど、本当に、次の活動が、本来やりたかったことなんですよ。でも、本当にできるかな~と、少し不安になることがあります」

―そうかもしれませんね。実は、まだ先のお話がありまして、今回の「セラフィナイト」が告げているのは、「清子さんがその活動をスタートするために、まず、あなた自身が癒される必要があります」ということなんです。

「ああーー、やっぱり! 疲れが出てきて、困ってるんですよ。私、こんなに頑張っているのに、どうしてなのー?と思うことも多くて、こんなことで、先に進めるのかしら…と思うことがあるんです。」

―はい、お疲れが出やすいと思います。でも、清子さん、実は、まだ先がありましてね。ボディワークやヒーリングセッションなど、今後、様々な癒しの施術を体験されることで、沢山のヒントをもらい、テクニックを培うようになっています。ですから、安心して癒されてください。ご自身の癒し体験を通して、他の方を癒していくことになりますよ。これまで頑張って来られたから、新しい扉が開いていくというメッセージです。次の活動に向けて急進力が欲しいところですね。パワーをくれる石を選んでみてください。

「これですね。勇気や力をくれる感じがします!黄色と黒の模様が入っていますね」

―これは、タイガーズアイです。まさにパワーをくれるストーンですね。商売繁盛の石、成功の石としても有名ですが、きっと、清子さんに、今後の活動にとってプラスになるような人の縁や、経済的援護を運んできてくれると思いますよ。

「サポートがあるのは嬉しいですね。他の方からは、「清子さん、パワフルだね!」と言われることも多いんですよね。確かに、パワーはあると思うのですが、どんどん、やることが増えちゃって、大変になっちゃうんですよ……」

―ええ、そうだと思います。割と抱えちゃっていますね…。でも、はっきりと、「NO!」の意思表示をすることも大切です。そうすることで、他のものが動き出すんですよ。清子さんの手を離れることによって物事が機能し始めることもあります。こういったケースでは、「NO!」が、宇宙のスイッチボタンなんです。丁寧に、そして上手に投げられるようになると、ご自身の範疇以外のところで目的が達成されて、なおかつ、その結果がどうなったのかについて、後で報告を受けることもありますし、中には、恩恵をもたらすことだってあります。不思議ですよね!

「そういうこともあるんですね。試してみたいと思います」

―それに、清子さんは、根っからの「アースヒーラー」なので、もっと自然に頼ってみてください。さらに沢山の恩恵を受け取ることができるはずですし、その感覚を他の方に伝えていくことになりそうですよ。

~おわり~

★PART.1はコチラ

転載元
http://www.kimurakanna.com/spiritualceleb/spiritualceleb1.html