木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第二回坪内美樹さんPART.2

木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第二回坪内美樹さんPART.2

いつまでも若々しく健康で輝いていたいなら、カラダ・ココロ・スピリットのメンテナンスが大切です。木村カンナのSpiritualBeautySalonでは、毎回素敵なゲストをお迎えして、美と癒しについてお話をお伺いします。

第二回はトーキングプランナーとしてご活躍の坪内美樹さんにお越しいただきました。司会業や講演などで、日本中を駆け回っておいでの坪内美樹さん。年齢不詳の女子力アップポイントや、魅力的な話し方などについて、お話をおうかがいするとともに、後半では、スピリチュアルなお話をさせていただきました。

着て行く服が決まると、仕事が上手くいく!

―今日、“美樹さんは絶対フリフリの服でお越しになるなぁ”と思ったので、私もラッフルシャツにしてみました。そしたら、ピッタリな感じで、よかったです。

「ホントにね~!このピンクのフリルカットソーを見た瞬間に、「これだ!」と思ったのよ(笑)。雰囲気が合ってよかったですね。正直言うとね、着ていく服が決まった時点で、「この仕事は上手くいった。」と思っているんですよ」

―なるほど!確かに、場違いな服装で現場入りすると、「あちゃ~」な感じですものね…。美樹さんは、服を決める時に、どういうことに注目されますか?

「会う人の雰囲気、行く場所の状態、季節などを考えて、できるだけ全身を見てもらえるようにしたいと思っています。講演会のときは、演台が置いてあることがほとんどなのですが、マイクを持って演台から前に出て、全身で話すほうが好きなんですよ」

―ファッションの中で、ご自身のパワーアイテムはなんでしょうか?

「ヒールのパンプスかな…。80歳を越えても、ヒールを上手に履きこなして、元気に講演会をしていたいですね。それから、スカート。動きやすくて、バランスとして、自分がキレイに見えるスカートを常に探しています」

―今日は、ミニスカートですね!今季のトレンドなんですよ!

「ボトムは、写真には写らないとわかっていたので、本当はデニムでもよかったんだけど、そうすると気合が入らないし(笑)ミニスカートにしました。やはり、全身のバランスが大切なんだと思いますよ。それから、できる限り、相手の雰囲気に合わせたいと思っています。ご要望なら、舞踏会ファッションも可能です。背中のダダダーっと空いたドレスだってありますからね♪」

―美樹さんって、おもてなし願望が強い方ですものね!そういうことも、オーラに現れていますよ。そろそろ選んでもらおうかな~!何か聞いてみたいことはございますか?

“女性を応援する”が、次のコミュニケーションテーマ

「自分のやっている仕事で、よりきちんとした自分なりのものを見つけたいですね。“コミュニケーションなら坪内美樹だな”というふうになりたいと思っています」

―では、「お仕事の発展」をテーマに、可能性を開いていくことにしましょう。まず、現在の美樹さんの状態を表すクリスタルを選んでみてください。

「これか…、これか…ですね。グリーンの石です」

―はい、どちらも癒しパワーのクリスタルですよ。丸いほうが、アマゾナイト。四角いほうが、グリーンカルサイトです。お選びになって、どんな感じがしますでしょうか?

「頑張ってるんだけど、ちっちゃくまとまっている感じかな。今の状態でそれなりに落ち着いているんだけどね」

―アマゾナイトは、表現の石ですから、美樹さんにぴったり。でも、まだまだ伝えたりないようです。これからは、もっと積極的にセミナーを主催なさったほうが良いかもしれませんね。

「確かに、数年前、トーキングセミナーをやっていた頃は楽しかったですね。場所の問題もあって、2年ぐらいしか続かなかったのですが…。企画内容を考え直せば、またできるかもしれません」

―グリーンカルサイトは、変化のシンボルです。そして、癒しの石。これまでの考え方やアクションを劇的に変えていきながら、そのことが、ご自身とクライアントの方にとって、癒しにつながるという意味になります。

「そうなのですね。私も、かわっていかなきゃな、という気がしています。そして、出会った方に、「その人には、その人にしかない良さがある」ことを実感していただきたいと思います。自分の魅力を見つけ、磨いていく楽しさを伝えていきたいですね」

―次に選んで欲しいのは、理想の美樹さんです。より自信に満ちたご自身の状態を表現するクリスタルを選んでみてください。

「このピンクの石ですね。自信があって、人に安心感を与えるような存在。そばに来てくださる方が、明るくなってくださるような感じがします」

―これは、ローズクォーツです。今後のお仕事の方向性として、司会や経営コンサルティング的な役割ではなく、どちらかというと、等身大の女性をサポートするようなコミュニケーション術が、テーマになりそうですよ。

「なるほど。女性を輝かせるというテーマは、とても素敵ですね。その方面で、考えてみます」

―それでは、今のご自身と、将来のご自身の橋渡しをしてくれるクリスタルを選んでみてください。これで、現実化に向けてのスピードが速まります。

「これですね。光を反射してくれそう!」

―これは、六角形の水晶です。パワーを増幅させて、浄化を促進する石ですよ。どんな感じがしますか?

「いろんなものを見せてくれて、良いエッセンスだけを取り出してくれる気がします。私にとって、いらないものは吸収して、必要なものだけを与えてくれるように感じます」

―まさにお感じになられたとおりです。いらないものは捨てて、必要なものだけが残ります。これまでのお仕事を土台にしながら、さらに新しいところに進まれるようですね。このプロセスは、自然に進みますので安心してください。それから、女性を応援するという意味と同じぐらい重要なのが、美樹さんへのギフト。ご自身へのご褒美プレゼントを忘れずに!

「なかなか自分のことは後回しになってしまうことが多いので、早速、今日から、実践してみたいと思います」

~おわり~

転載元
http://www.kimurakanna.com/spiritualceleb/spiritualceleb1.html

★PART.1はコチラ