マインドブロックバスター~読む心のブロック解除 PART.8

マインドブロックバスター~読む心のブロック解除 PART.8

旅はマインドを解放させる絶好のチャンス!

この「読むブロック解除」の連載、間が開いてしまいました!ごめんなさい。その間、何をしていたかというと「大阪癒しフェア」の出展(講演とワークショップもやらせていただきました。ブースにもたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。)、そして4月には沖縄と宮古島に行ってきました。

沖縄はこのトリニティWEBをお読みのみなさんもよくご存じのパワースポットがたくさんある神の島、癒しの島ですね。過去、勤め人時代に勤務先の旅行、そして一般的な観光としての家族旅行で沖縄を訪れたことはあったのですが、今回は地元の方にアテンドしていただき、普通の観光では訪れないようなスポットをいくつかまわることができました。自分自身のさらなるブロック解除と浄化ができたことが大きな収穫でした。

さて、「旅行」は私たちの日常から離れて、方角を変えたり、また祈りや浄化を行ったりという意味合いがありますが、もちろん楽しさや美味しさを求める、同行した人や旅先で知り合った人と交流を深める、と色々な効用がありますよね。

みなさんは「旅行」に何を求めますか?
色々な価値観、考え方があると思います。例えば旅先でも乗り物、宿泊先に効率の良さや快適さ、グレードを求める方もいらっしゃいます。心と体を休めるために行く場合、必要な要素かもしれません。その他、ひたすら非日常を味わう、という考え方でアドベンチャーを求める方もいらっしゃいますよね。

旅は出かけるだけで心のブロックが取れる大きなチャンスです。例えば「名所・史跡」には後世にまで語り継がれる大きなイベント(戦乱などには言い方が適切でないかもしれませんが)がそこで行われたという「気」や「磁力」が残っています。城壁や岩場などで可能なところでは石垣や目立つ岩などに触れて目を閉じてみましょう。先人たちの想いやメッセージを感じられるときがあります。

また、旅先では自然の中に水場のあるところを訪れることも多いと思いますが、水場には浄化作用がたくさんあります。滝や渓谷はマイナスイオンに満ち溢れていますし、ミストに包まれるだけで浄化できますよね。
川や海には手を洗ったり、足をつけたりすると自分の浄化になります。自然の力は本当に偉大ですし、人間の小ささやこの大地で生かされているありがたさや奇跡に思い至り、普段の自分を振り返って謙虚になれたり、自分を生み出してくれた家族、祖先への感謝の念もわきます。
 

旅先のネガティブエネルギーから身を守る

ところで、このようなときによくいただくご質問として「霊」や「マイナスエネルギー」「ネガティブエネルギー」がついてしまう場合どうしたらいいですか?というのがあります。例えばホテルや旅館のように不特定多数の方が寝泊まりした空間に敏感な方。

もともと敏感な方ほどよく対策をしていらしてご自身を守るグッズ(パワーストーンやお塩、お守りなど)を持って行かれる方も多いと思いますが、マインドブロックバスター的に言うと一番効果的なのは「他の人の困っていることを私が何とかしてあげたい」という気持ちを解除することです。

「そのような気持ちがなくなったら私は不親切で不誠実でみんなに嫌われる人になる」と心配する必要はありません。これを読んでいるだけであなたは既に十分「他人のために何とか役に立ちたい」と願っている心優しい人です。

そんなあなたがさらに「他の人の困っていることを何とかしてあげたい」と願うと、それが土地、空間に残るネガティブなエネルギーを吸い寄せてしまいます。旅先では存分に自分を甘やかし、土地の美味を堪能し、お土産を買いましょう。それこそがあなたが旅に出て自分を浄化し、訪れた土地の経済を活性化し、エネルギーをプラスに転化する方法なのですから。

★バックナンバーはコチラ