木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第一回山田有希子さんPART.2

木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第一回山田有希子さんPART.2

いつまでも若々しく健康で輝いていたいなら、カラダ・ココロ・スピリットのメンテナンスが大切です。木村カンナのSpiritualBeautySalonでは、毎回素敵なゲストをお迎えして、美と癒しについてお話をお伺いします。
第一回はサプリメントアドバイザー・美容インストラクターとしてご活躍の山田有希子さんにお越しいただきました。

美肌を保つには、「洗わない」が信条!

―先生のように年齢不詳肌を保つには、どうしたらいいのでしょうか。普段は、どういうことに気をつけておいでですか?

「実はね、私、なにもしていないんです。何かをすると、ずっとそれを繰り返さなくてはいけなくなるでしょう?そういうのが苦手で…。逆にね、何もしないことにしています。しいていえば、それが美容法という感じ」

―え?何もしなくて大丈夫なのですか!?
「なるべく、顔をせっけんで洗わないようにしています。夜、クレンジングをして、ティッシュオフして、ふき取り化粧水を使って、そのあと、ぬるま湯で軽く洗う程度です。

―つまり、一般的な洗顔を行わないのですね?

「そうですね。普段は、お湯でさっと流すぐらい。それでも、角質がたまってくるから、週に2~3日ぐらいは石鹸で洗うのだけど、それもすごく泡立てて、お肌にのせる程度。しっかり洗うことはないですね」

―いろいろやってみてどうもお肌の調子が悪いなんていう人は、一旦、洗顔をやめてみるといいかもしれませんね。日本人は洗い過ぎの傾向がありますから、それでお肌を傷めているのかも……。

「皮脂を取り過ぎないことが大切!朝の洗顔は、いらないと思いますね。特に、乾燥肌・敏感肌という場合は、せっけん洗顔をやめてみるといいと思いますよ」

 

“直感を活かす”がテーマ

―スピリチュアルなことに興味があると仰っていましたよね。先生は、何か不思議体験などをお持ちなのですか

「いいえ、特にスピリチュアル体験があるわけではないです。鈍感なのかしら…(笑)人と出会った時に、好き嫌いは別にして、この人とは縁があるな~とか、そいうことはわかる気がしますが…。ただ、ここのところ、何か自分の使命があるのじゃないかって考えるようになりました」

―ひとりひとり異なった人生のテーマをお持ちですし、それに、ある時期から、テーマが変わる方も沢山おいでですよ。今日は、少しクリスタルを用意しましたので、簡単なリーディングをやってみますね。いま、気になる石はどれですか?

「これかな、この紫の色とこの形、両方気になりますね~。これ、なんのかしら?」

―アメジストですね。六角形になっていて、水晶結晶の定番の形なんですよ。直感・霊感の石。色も形も、テーマは「インスピレーション」です。今後は、直観を意識レベルに落とし込んでいくということになりそうですね。

「たしかに、直感ありますねって言われることが多いんですよ。自分ではよくわからないですけど……」
―知的な方がアメジストを選んだ場合、「知識よりも感じることを大切に!」というメッセージになり、既にそのことを実感しておいです。さらに、家族愛・隣人愛から、より大きなレベルでの知的な愛に変えていくテーマも持っておいでですよ

「知的な愛ってどういうことですか?」

―たとえば、食べるのに困っている方がいらっしゃったら、ご飯をあげる、というのではなくて、ご飯の作り方を教えてあげる、みたいな感じですね。

「ああ、そういうことなんですね!」

―「次に、この中から、2010年の活動をサポートしてくれる石を選んでみていただけますか?直感で!(笑)」

「これが気になるかな…。ピンク色の石」

―これはローズクォーツです。先生、ごめんなさい。今年はイケメン男性との新しい出会いはないかもしれません(笑)女性との出会いがキーワード。今年も、女性を美しくすることと癒していくことがテーマですね。“女性の自分らしさ”をサポートしていく使命をお持ちです。

「こういうのは、持っているといいのかな…?なにかアクセサリーとして身につけるとか」

―そうですね。ネックレスやブレスレットもいいですが、ミニストーンをバッグに入れておくとか、寝室においておくという形でもOKですよ。ローズクォーツは、今年のテーマ。アメジストは、ここ2~3年の課題になりそうですよ。では、最後に、もっと深いテーマにまいりましょう。もともとお持ちになられている魂の使命の石を選んでみてください。

「これですね!」

―うわっ、選ぶの早いですね(笑)冴え渡る直観力って感じ!

「あら、そう~ですかぁ(笑)」

―これは瑪瑙なんです。しかも赤いオレンジ色をしたカーネリアン。物凄く活動的な魂をお持ちで、生み出すことが使命。実は“芸術家”という魂です。創造的な方です。
「そうそう、四柱推命でも、そう言われましたよ」

―何か作られてもいいかもしれませんね。絵画とか、書とか、陶芸とか…。

「いまは時間がないからできないけれど、小学生の頃に油絵をやっていたんです。それから、最近は、陶芸もやりたいと思っています。時間があったら、趣味として両方やりたいですね。他にもやりたいことは山ほどありますよ。

―カーネリアンを選ぶ方は、無限にやりたいことが湧いてくる方で、それを形にして表現していくことが使命です。一生、ウズズしていて、ムズムズします(笑)物凄く活動的。殺人的スケジュールさえもこなしてしまう、エネルギッシュな芸術家です。これからも、沢山の表現をされていくと思いますよ。

「なんかねー、もう休んだらどう!?って、家族から言われますけど、忙しいほうが好きみたいですね」

―そうだと思います。仮に芸術的な活動をされていなくても、生み出すことが使命なので、止まれないの(笑)この石を魂のテーマに持っている方は、一生、走りまくりますよ。ますますのご活躍をお祈りしています!

~おわり~

PART.1はコチラ

転載元
http://www.kimurakanna.com/spiritualceleb/spiritualceleb1.html