あなたが、悩んでいる~「絶対的な観察者であるあなた自身」と「感情」の分離~

あなたが、悩んでいる~「絶対的な観察者であるあなた自身」と「感情」の分離~

悩みは自分への大きなプレゼント

悩んでいる時に、「っは!自分は悩んでいる!」と気付ければ、それは自分への大きなプレゼントです。でも、たいてい、人は、自分が今どういう状態か、気付けません。悩んでいる時に、「自分は悩んでいる」と気付くためには、悩みを超えた場所からの視点が必要となるので、なかなか難しいでしょう。

あなたは悩みではありません。
あなたは怒りではありません。
あなたは悲しみではありません。
あなたが、悩みを選択しているのだし、あなたが、怒りを選択しているのだし、あなたが、悲しみを選択しているのです。
でも、人間は、怒りに一体化しますし、悩みや悲しみと同化します。
だから、それを、その感情を、選択している存在こそ、私なのだと気付ければ、それだけで、大きな進展が得られるでしょう。
絶対的な、観測者であるあなたと、それ以外の全てを、いつだって、切り離すべきです。
感情だって、あなたから切り離すべきです。
あなたは、悩みじゃありません。
あなたが、悩んで、いるのです。
あなたと、ソレとは、無関係です。

悩んでいる時には、「っは!私は今、悩んでいる!」と感じる必要があるので、やはり、普段から、「自分」を観察するような目線で眺める事が大事になってきます。自己を観察するのです。この視座をいつでも確保できるようになれば、それは悟りであり、素晴らしいでしょうが、難しいなら、日々の中で、何度か思いだすべきです。一日に、二度か三度は、「自己」を、全ての出来事や全ての思考や全ての感情から切り離して、眺めてみてください。

ご飯は絶対に一日に3回食べるのなら、ご飯を食べる前に、5分間は自分を見つめると決めると良いでしょうし、ラッキーナンバーがある人は、ラッキーナンバーを、時計や車のナンバーに発見するたびに、自己を見つめると決めるのも良いでしょう。あなたなりの方法で良いので、一日に何度か、「自分を客観的に見る仕組み作り」をしてみてください。

あなたなりの、良い方法を思いついたなら、教えてね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上は、ブログ「笑えるスピリチュアル」からの転載です
笑えるスピリチュアル
http://ameblo.jp/mitsulow/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・