幸運体質になるための霊的レッスンPART.14 思考を変えれば、幸運体質になれる!

幸運体質になるための霊的レッスンPART.14 思考を変えれば、幸運体質になれる!

思考の癖を変えると「幸せ度」が高くなる

宿命は変えられませんが、運命は変えられます。大人になってしまった人で幼少期から大人たちに刷り込まれた考え方を変える習慣を持つことで、幸運をつかむ人になれることでしょう。その、幸運をつかみ損ねる人と、幸運をつかむ人との差は何だと思いますか。

それは、心のクセ、考え方、習慣、常識だと信じて疑わなかった非常識、心の物差しなどと題した思考と行動パターンを変えることで、「幸せ度」が高くなって行きます。「財産」「夫婦関係」「仕事」といった悩みでさえも、習慣的な考え方や気持ち、使う言葉や行動によって変えることができます。

「幸せ度」を左右するのは、自分自身の意識をコントロールすることで、どんな環境、どんな辛い状況からでも、あなたの思考によってどんどん幸せになれるものなんです。「幸せ」と「不幸せ」の違いは、必ずしも恵まれた環境に生まれなくても、そして、特別な何かを持っていなくても、ごくごく普通の人でも、他の人とすこし異なった習慣を身につけているだけなのです。

いま、「幸せ」でないと感じる方であれば、今までの人生でいつごろ、どうしているときに「幸せ」を感じた経験を思い出してみてください。いままでに、「幸せ」など感じたことがないという方でも、ちょっとした心のクセをよい習慣化させることで、必ず、幸せ度が高まっていきます。それには、時間とすこしの努力が必要です。

過去の心のクセはあなたの想いを紙面で印刷したときに、脱字、誤字の部分を修正しない限り、死ぬまで、変えることができません。

私たちは日々の生活で同じようなパターン化した考えをグルグルと辿り、また、次の日も同じように不安に思ったり、心配したりしています。幸せになりたいと願うのであれば、本当は生まれて来た意味を知り、そして、新しい自分、新しい思考を作っていく必要があります。

もちろん、人によって生まれて来た意味を知ったときは、そのときは感動したり、泣いたり、反省したりしますが、ある程度の時期が過ぎると元の自分に戻ってしまうことで運気が悪くなったり、幸せ度が急激に下降していくため、嬉しさ、楽しさよりも、いまの不安、将来の不安を自ら呼び寄せてしまう人もいます。

幸福か不幸かは自分で選ぶことができる

幸せになりすぎてしまうと、不幸な方が自分にあっていると思う人もいるでしょう。大人になってしまった私たちは、幸福か不幸かは自分で選ぶこともできます。何か悪い出来事が起きるとそれを不幸だと思ってしまうと、人生の学びにもなりません。幸せになるには、スポーツを習うことと同じ感覚で「幸せの訓練」を行うことです。それほど難しいことではありません。

先ほども申しましたが、幸せな人は不幸な人とは異なった生き方をしています。誰にでも実行することができる方法で、心身ともに健康で幸せになれるでしょうから、是非にお試しください。

【幸せ度を上げるために行う7つの手順】
1・マイナス思考の「大掃除」をする
2・ポジティブ思考で、幸せな気持ち、ワクワク感を大事にする
3・何事にも「感謝の気持ち」を大事にする
4・健康になる、または、健康な生活をする
5・瞑想・メディテーションなどをして、宇宙と繋がる
6・自分の才能を開花するために、目標や夢を持つこと
7・波長・波動の高い人を選んで、良い刺激を貰う

私たちの生活は物質的に豊かになり、お金さえあれば何でも手に入れることができるようになりました。しかし、溢れる物質社会になっても、すべての人が幸せになったかと言えば、そうでないと感じます。それどころか、進化し続けるテクノロジーと溢れる物が増えるに連れて、真の幸せを感じることが難しくなっているようにも感じます。

大金持ちの人でさえも、何かに対して不安があったり、悩んでいたりします。人間関係で上手く行っていても、人の心や環境が変わることで、その人との間に誤解が生じたり、疎遠になってしまうこともあるでしょう。また、今の日本経済はバブル期ですから、お金持ちも増えて行くことでしょうし、財産を増やしたり、成功し易い業種もあるでしょう。

しかし、経済力や環境に左右される幸せは、外側にある要因によって喜びが齎されているので、もしも、株で喪失を出したり、思った以上に貯蓄がふえなかったり、家を買った直後は嬉しくても、その感動も色あせてしまうことがあります。

無くなってしまったり、減少し始めると、守りの体制に入ることでお金の心配が増えて行く人もいます。不幸を直面していると思う人は、是非に上記のことを紙に書き出して、最低、3ヶ月は実行して行くことです。不幸ではないが、イライラしたり、怒りや疲労、憂鬱などを感じているが、治療が必要なまでに行かない「うつ」であれば、前回に記載したパワーフードを食べながら、「真の幸せ」を掴み、あなたの幸せ度が大きくなることで、幸福感を他者とも共有して差し上げて下さい。

あなたの幸福感は萎むことなく、さらにエネルギーは拡大して行くことになるでしょう。そして、あなたはより幸せになることができることでしょう。幸せになれる人は、いつもエネルギーを拡大する考え方や感情、行動を選んでいます。

人は嬉しいとき、自由な生き方をしていると、人間のエネルギーはいつも「拡大」の状態にあるようです。ハッピーな人は、素直で元気な印象があるように、幸せになりたい人は、そのような波長・波動の人と仲良くするだけでも、幸せをシェアしてもらうこともできるでしょう。とくに恵まれた環境にいなくても、自分は幸せだ!と心から感じ、さらなる、幸運をつかんで行って下さい。
ありがとうございます。

■PC・スマホ・モバイル~インフォメーションサイトが誕生しました。
http://uranaikazuko.info

 

★バックナンバーはコチラ