木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第一回山田有希子さんPART.1

木村カンナのSpiritual Beauty Salon~美と癒しのスピリチュアル対談~第一回山田有希子さんPART.1

いつまでも若々しく健康で輝いていたいなら、カラダ・ココロ・スピリットのメンテナンスが大切です。木村カンナのSpiritualBeautySalonでは、毎回素敵なゲストをお迎えして、美と癒しについてお話をお伺いします。第一回はサプリメントアドバイザー・美容インストラクターとしてご活躍の山田有希子さんにお越しいただきました。
山田さんはご自身も薬剤師さんですが、カウンセリングスタッフが全員薬剤師という、こだわりのサプリメントショップ「ナキュア」を経営なさっています。美しさと若々しさをキープする秘訣をおうかがいするとともに、後半では、スピリチュアルなお話をさせていただきました。

キレイの秘訣は、「お酢」!?

―10年程前から存じ上げていますが、先生は、全くおかわりになりませんね!どうやって若々しさと美しさを維持してらっしゃるのですか?

「私ね、お酢が好きなんですよ。健康にいいからというのではなくて、もともと子供の頃からずっと好きでした。ちょっと変わってます??(笑)けっこう飲むから、すぐボトルがなくなってしまうんです。酢の物とかじゃなくて、お酢をグーっと飲みます。水にお酢を入れるのではなくて、お酢に水を入れる感覚。普通に考えるとゾっとするかもしれないけど(笑)」

―お酢って、カラダにいいですものね。血液もサラサラになりますし。それを知っていても、誰もが抵抗なく飲めるわけではないと思いますので、初心者は、どうしたらいいですか?

「一般の方なら、お風呂上りに、コップの中に数滴たらすだけでもいいと思いますよ。少し濃いめで、炭酸で割っても美味しいと思います。まぁ、私は酢がメインで水で薄めるという方法ですけどね(笑)初心者の方は、飲める範囲で大丈夫です。普通のお酢だと飲みにくいかもしれないので、リンゴ酢とかブドウ酢とかがいいかもしれません。お料理に使うものいいですよ」

―私も近頃すっぱい料理にハマっているんですよ。酸辣湯麺(すっぱ辛い中華麺)とか、バルサコソースとか。そんな感じでもいいのでしょうか。
「そうそう、なんにでもかけちゃうといいですよ。私なんて、焼きソバにだって、お酢をかけちゃいますよ(笑)サラダでも、お酢をひとかけしてから食べるほうがいいです。お酢はアルカリ性で、血液をサラサラにしてくれますからね!」

運動が苦手な人は、深呼吸からスタート!

―ライスフタイル面では、どんなことに気をつけておいでですか。

「とくに何かをしているというわけじゃないんですけど、動くことが好きですね。家にグダーっといるなんてことは、数ヶ月に1度あるかないか。休みの日にゴロゴロというのが出来ない体質なんです。これって、「貧乏暇ナシ」っていうのかしら(笑)テニスに行ったり、買い物がてら散歩に行ったり、とにかくカラダを動かすようにしています」

―先生は、いつもアクティブですよね!運動がいいのはわかっているのですが、ぐったりして動けない日もありますし、運動が苦手な方は、どうしたらいいでしょうか。

「そうですね、実のところ、疲れたからといってじっとしていると、余計に疲れがとれなくなりますね。それは、老廃物が溜まって、体に蓄積してしまうからなんです。だから、体を適度に動かして、老廃物を排出していくことが大切。ぐったりして動けない場合は、お風呂にゆったりと入るだけでも違いますよ。血の循環が良くなって、次の行動に移りやすくなりますから」

―私もお風呂は大好きです。ホっとしますよね。

「それから、深呼吸も、とてもいいですよ。運動が苦手という場合や、ぐったりして動けないなんていうときは、まず、深呼吸からスタートしてみてください。足の裏から頭のてっぺんまで、水を吸い上げるようなイメージで、鼻から息を吸い上げます。それで、限界まできたら、口から息を吸い出してみましょう。最初は、うまくできないかもしれないけれど、できる範囲でOK。血の循環がよくなって、酸素も栄養も行き渡りやすいから、体にもお肌にも、すごくいいですよ」

―忙しくしていると、どうしても呼吸が浅くなっちゃいますよね……。

「深呼吸をすると代謝が良くなるので、ダイエット効果もあります。外出先でもできるし、お金もかからない!(笑)つり革もっているときも、テレビを観ている時も、トイレに入っているときだってできる。お手軽で効果バツグンです。時間があれば、ぜひ行ってみてください」

―深呼吸がストレス解消法といったところでしょうか。

「そうですね、私なんて、これを数回やるだけで、何十年も悩んでいた便秘が治っちゃったぐらい。効果テキメンでしたね。あとは、ストレス解消法といえば、何も考えないことかな。悩みのない人なんていないでしょう?じっとしていると、いろいろ考えてしまうから、何か行動を起こしたほうがいい。大好きな映画を観るとか、スポーツをするとか、ゲームをするとか、なんでもいいから、その時間だけは目の前のことに集中して、一切ほかのことは何も考えない時間を持つことが大切だと思いますよ」

―そうそう、先生は切り替えが物凄く早い方なんでした!(笑)

「グタグタ考えていると、余計にまいっちゃう。どんどん自分の中に入り込んで卑屈になっちゃうってことないですか。それよりは、気分転換をしたほうがいいと思うんですよ」

~PART.2に続く~

転載元
http://www.kimurakanna.com/spiritualceleb/spiritualceleb1.html