食う寝るの前に、「涙・声・汗」を出すが本当のストレス解消!~サンダス運動のススメ~

食う寝るの前に、「涙・声・汗」を出すが本当のストレス解消!~サンダス運動のススメ~

日頃のストレスを3つの“出す”で解消!

こんにちは! 幸せ魂案内人の望月彩楓です。トリニティWEBをご覧の皆様は、日頃たまった疲れやストレスをどのように解消していますか? 一般的に疲れやストレスを解消する方法としては「身体に良い物を食べたり、ゆっくりと寝ること」を心がけていらっしゃる方も多いと思います。わたしがオススメなのは「食う寝る」の前にまず、

★涙を出す!
★声を出す!
★汗を出す!

この3出す(サンダス)!です。疲れた時はついサプリや体に良いものなど「取り入れる」ことに着目しがちですが、まずはしっかり「出す」ことを意識して、良い物を取り入れる準備をしましょう。

涙は、感動モノの映画や自分の涙腺のツボになっている本や作品を観たり、いまスマホでも「泣ける話」が読める無料アプリがあったりしますので、それらを活用して思う存分に周りを気にせず涙を流してみましょう。

声は、カラオケで熱唱したり、お経を唱えたり、あるいは好きな本などをじっくりと音読してみるのもアリですよ! お休みに一人でゆっくりと家で過ごしたり、普段デスクワークの方は長い時間声を出さずに居る方も多いと思いますから、声を出すということを意識してみてください。

汗は、スポーツジムやハイキング等で運動をしたり、お風呂にゆっくりと浸かって汗がタラリと垂れるのを感じるくらいに汗をかいてみましょう。思えばもう数ヶ月も汗が流れた記憶が無い……「という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今まで、サプリを飲んだり、美容液を塗ったり、勉強して知識を取り入れたり、といった取り入れる方向に偏りがちだった方で「いくらよい物を取り入れてもいまひとつ効果が感じられない」とか、「最初はサプリも効果があったり、勉強したことも頭に入っていたけれど最近なかなか吸収できなくなってきた」と悩んでいらっしゃる場合には特に「出す」ということが不足していないか、見なおしてみて下さい。

このGW後半は、クウネル(食う寝る)+サンダス(3出す)で心身のエネルギーをしっかりと循環させて、バランスを整えてみてはいかがでしょうか?