アーユルヴェーダ・インタビュー第4回~蓮村誠先生PART.1~

アーユルヴェーダ・インタビュー第4回~蓮村誠先生PART.1~

アーユルヴェーダの情報サイトであるアーユルヴェーダライフさんが、アーユルヴェーダの権威の方々に行ったインタビューをTrinity WEBでもご紹介させて頂けることになりました。5000年の歴史があるインドの叡智、アーユルヴェーダ。その深い叡智をご紹介します! 今回は、蓮村誠先生のインタビュー第一弾です。

アーユルヴェーダ・インタビュー

今回のアーユルヴェーダ・インタビューは、東京・南青山においてアーユルヴェーダ医療を行われている蓮村誠先生(医学博士、マハリシ・アーユルヴェーダ認定医)よりインタビューの機会をいただきました。

アーユルヴェーダに関する著書も数多く書かれている蓮村先生は、アーユルヴェーダ専門医療機関であるマハリシ南青山プライムクリニックの院長先生でもいらっしゃいます。診療に当たる傍ら全国各地での講演活動、書籍執筆、テレビ出演、雑誌の連載など、マハリシ・アーユルヴェーダの普及に精力的に取り組まれています。

インタビューは、マハリシ南青山プライムクリニック様のご協力により、蓮村先生が診療をなさっている南青山にあるクリニックにおいて、お話をおうかがいさせていただきました。

アーユルヴェーダについて

-アーユルヴェーダを初めて聞かれる方にも向けて、まずアーユルヴェーダとはどのようなものであるのか、お話をお聞かせいただけますか。

アーユルヴェーダは、サンスクリット語の「アーユス」=「生命」若しくは「寿命」という意味の言葉と、「ヴェーダ」=「知識」または「科学」という意味の言葉の、2つの言葉から出来ています。その歴史は非常に古く、医学の源といわれているくらいですから、数千年という単位によるものと一般にいわれます。

そもそも、「ヴェーダ」というインドの古い知識体系は全部で40程あるのですが、その中の一つがアーユルヴェーダであり、アーユルヴェーダは生命に関する知識ということになります。ヴェーダは「科学」といっても、現代科学のような研究者が実験室・研究室で研究を行い、理論あるいは公式を作り上げていくというようなものではなく、古代インドにおいて、自然界や宇宙の成り立ちを聖者・聖人と呼ばれる人々が認知し、それを具体的な形にしたものであるといわれます。
つまりヴェーダとは、自然や宇宙の成り立ちから摂理・秩序といったものを具体的な医療や建築技術といった知識に、あるいは法則として見出し、それを形にしたものです。

アーユルヴェーダは、そうしたヴェーダの知識が基になっているものとされています。しかしながら、アーユルヴェーダはその長い歴史の中で、全体をそのままの姿で留めておくことが難しい知識であることも理由にありますが、その多くの知識が散逸し、また部分的なものになってしまった経緯があります。

本来アーユルヴェーダというものは「人の生命」全体を扱うものであり、その人自身の成長や幸福の拡大を目的として、また最終的にその人が「人」として完成していくためのものであり、そうした概念や知識までもが含まれていたものだったのですが、多くが散逸し断片的なものになってしまった結果、単に医術として人を治すための手段としてのみ理解されてしまっていた時期がありました。

そうしたアーユルヴェーダの状況に対し、1980年代、現代の優れたアーユルヴェーダの医師たちが古いアーユルヴェーダの教科書を基にしながら、もう一度本来の姿を復活させようという活動を始めたのです。この活動はマハリシという人物を中心に行われたのですが、それゆえ彼を中心として再現されたこれらのアーユルヴェーダの知識は「マハリシ・アーユルヴェーダ」と呼ばれるようにもなりました。現在、私たちのクリニックで行っているのは、このマハリシ・アーユルヴェーダに基づいたものとなります。

~PART.2に続く~

————————————————–
■転載元:アーユルヴェーダライフ
http://www.ayurvedalife.jp/
(運営サイト:アーユルヴェーダスタイル)
http://www.ayurvedalife.jp/style/
————————————————–

■取材協力
医療法人社団邦友理至会 マハリシ南青山プライムクリニック
http://www.hoyurishikai.com/ 

■今回のインタビューでおうかがいさせていただいた場所)

医療法人社団邦友理至会 マハリシ南青山プライムクリニック
〒107-0062 東京都港区南青山1-15-2
お問い合わせ       Tel:03-5414-7555
ホームページ       http://www.hoyurishikai.com/ 

マハリシ・アーユルヴェーダ専門医療機関としては日本初の広域医療法人である私たちは、1992年よりマハリシ・アーユルヴェーダ専門医療機関として医療活動を行って参りました。
マハリシ・アーユルヴェーダは、対症療法を得意とする現代西洋医学に対し、個々の生命力(自然治癒力)を高め、各種症状の軽減、病気の予防、そして健康増進を実現するための医療です。
また、2005年には多くの方のご要望にお応えすべく新たに美容プログラムも拡充させ、マハリシ南青山プライムクリニックを開設いたしました。