「お金を使うことが怖い……」そんな罪悪感や違和感があるのはどうして? 幸せになるためのお金の使い方

「お金を使うことが怖い……」そんな罪悪感や違和感があるのはどうして? 幸せになるためのお金の使い方

お金に対する罪悪感の原因

こんにちは! 幸せ魂案内人の望月彩楓です。お金を使う時に「ああ、高いな。無駄遣いかも……」と、びくびくする。「本当に使っていいのかなぁ」きゃー!と躊躇しがち。こんなふうに、お金を使う事に罪悪感に悩むことはありますか? それは、実はその罪悪感に隠れている問題があるのです。

まず、お金というのは目には見えない価値を具体化したものですよね。労働、才能、時間……いろいろな価値がお金というかたちに換算されています。そして、それを交換し合うことによって助け合って皆が生きられるわけですよね。

では、お金を使うことに罪悪感があるということは……「誰かにお金を渡してしまったら、自分にはそれが戻ってくるほどの価値があるのか?!」

つまり……

使ったお金と同等か、それ以上に他の人が自分に価値を見出してくれるわけがない。そういう風に自分自身を低く見積もる癖が隠れています。あるいは、そのお金を払って受け取るものが、自分なんかには相応しくないんじゃないか。と、自分なんて取るに足らないものだと感じています。どちらにしても、自分の価値が低いと思い込んでしまって、お金を使うことに不安を感じているのですね。

でも、自分を信じて、自分の未来や可能性も信じていたら安心してお金を使うことができます。そして、必要以上に安いからといって買ってしまったり、浪費するということは無くなりますし、自分に必要なものを、高い安いに限らず感謝の心で受け取ることができるようになります。つまりは、心が豊かな人や自分を信じている人は、億万長者になろうと無一文になろうと、心乱れたり不安になることは無いということです。

お金に対するネガティブな想いを見つめ直す

お金持ちか、あまりお金を持っていないか、ということに関わらず、お金に対する罪悪感や違和感というのは大切な課題や問題につながっている可能性がありますから、もしお金に対して何かネガティブな思いや特別な感情があるという場合はぜひ自分の内面に向き合ってみましょう。

これからもこちらのTrinity Webや公式ブログのほうに、自分を信じる。愛する人を信じる。ということについてヒントとなるようなことも書かせて頂きたいと思いますので、自信についてヒントが欲しいなと感じていらっしゃる方はこれからも覗いてみてくださいね! あなたと素敵なご縁がありますように。