蛇音イチゴのスピ&癒しカフェ巡り♥ PART.29 赤坂日枝神社―歌う桜と爽やかな風が吹く聖域

蛇音イチゴのスピ&癒しカフェ巡り♥ PART.29 赤坂日枝神社―歌う桜と爽やかな風が吹く聖域

桜の日枝神社

TRINITY読者の皆様こんにちは! 今回訪れたのは赤坂【日枝神社】。大きな山王鳥居が立派なこの神社。エスカレーターもあり、便利で広々!気持ちの良い風が吹く神社です。

桜も満開!数は多くはないものの、大きな桜の木が力いっぱい生きる喜びを、またこの季節を迎えられた喜びを、歌っているかのように咲き誇っていました。光を浴び、さわやかな風になびき、うれしい!うれしい!と今にも声が聞こえてきそう。

たのしい!うれしい! そんな桜の気持ちがぐんぐん伝わってきてこっちまで楽しく、にこにこ状態!ずっと眺めていたい可愛い桜が大好きになります。ちょっとにやにやしてほどけた顔をぐっと引締め、手水舎へ。

なんと自動で反応し、水が出る立派な手水舎。びくっ!と始め後ずさりした自分に、ぷっとまたひと笑い。広々とした境内は、シンプルでいて浄化の場所。境内の中央辺りに吹く風が、とてもきれいな風で心をスカッとさせてくれます。この季節も伴ってか、暖かく優しいムード。

ピリッとした緊張感はなく、すーーーーーっと心を抜ける風が、身体の緊張をほぐしてくれます。神社を訪れると、たびたび覚えるこの感覚。境内に入り気が付くとあれっ?体が……軽い?? 温泉に浸かった後のはぁ~っ気持ち良い~。まさにその状態です。日々、体が無意識に緊張している状態を、難なくほろほろ……とほぐしてくれるとても不思議な現象なのですが、素直にありがとう。と、一先ず感謝の気持ち。ところどころに、うれしさと感謝とすべての気持ちが喜びでいっぱいの桜の木に囲まれながら、ゆったりと歩く。

呼吸をしていることをも忘れそうな忙しい毎日の中で自身の呼吸と風のリズムとを重ねる。気持ちのいい空気で体中が満たされほっとするひと時を味わうこの瞬間が愛しい。

●ご祭神・・・大山咋神(おほやまくひのかみ)
江戸城の裏鬼門に位置するとも言われているこの場所は強い力というよりかはすっとしたパワーを感じ、さらさらと心の濁りを知らず知らずのうちに緩やかなものへと変えてくれます。よく見ると、あちらこちらにおサルさんの像が。

神使は昔から猿(申)とされ、神門及び向拝下にも夫婦猿の像があります。猿は古来より魔が去る「まさる」と言われ、厄除の信仰があり、農業の守護神としても信仰の対象となったそうです。繁殖の獣として、そして母猿はどの子にも乳を与えると言われる愛情深さを持ち、そこから夫婦円満・安産の祈願にも繋がっています。

お稲荷さんの鳥居も神秘的。散策にも楽しいこのパワースポット。歌うように、喜びにあふれている桜に会いに、そして身体を通り過ぎる、遮るものがないすっとした風を感じにこの季節は特におすすめ!赤坂日枝神社。

是非皆さんも、のんびりと散策してみてください。
それでは今週も良いスピリチュアルライフを!