幸運体質になるための霊的レッスンPART.9 波長を高くしよう!

幸運体質になるための霊的レッスンPART.9 波長を高くしよう!

怒りは自分も傷つけている

怒りのストレスは、毛虫を飲み込めば身体の中でチクチクして、具合が悪くなってしまうようなものです。でも、外に吐き出すとあなた意外の誰かにそのチクチクした毛虫が当たってしまい、大切な人を傷つけてしまったり、まったく、関係のない人を傷つけることになるでしょう。また、人の悪口をいうとすっきりしたと勘違いしている人がいますが、悪口は言っている間は、相手も聞いてくれるでしょうが、言い終った後に、自分を痛めつけていることになるのです。

上手に怒りを吐き出す方法

怒りやストレスで心がはち切れそうなときは、飲み込んだり、誰かに八つ当たりするのではなく、邪気を外に出すように、大きく、ハァ~と口から身体に溜め込んだ悪い空気を出して下さい。そして、鼻からぐっ~と空気を吸って、また、ハァ~と口から邪気を出して下さい。それでも、すっきりしないときは、大きな声で空に向かって叫ぶのがよいでしょう。出来れば、人がいない海とかで、波の音に合せて叫ぶといいでしょう。そのときに、ネガティブな言葉を吐き出したいときは、思い切り言ってください。でも、その後、必ず、「ごめんなさい。ありがとうございます」と空に向かってお礼を言うことを忘れてはいけません。これで、あなたの邪気は放出されました。

また、幸運体質になるには、常に自分を大切にしてポジティブな波動でいっぱいになると、いつも穏かな気持ちでいられるようになり、怒ったり、ストレスを溜め込むこと自体が少なくなって来ます。

不思議なことに、他人の悪口を言うのも嫌になり、他人の悪口を聞くのも嫌になってきます。そのような気持ちが続くと、あなた自身の考えや思考も変わり、どんどん成長して行くことで、自然と波長の高い人が周りに集まり始まります。

そして、ストレスがかかることも少なくなって行くことで、幸運体質になることで、ステキな奇跡が起こり始めることでしょう。

ありがとうございます。