カリスマオネエセラピストTO-RU愛のおしおきレッスンPART.10 桜花爛漫☆女子力アップに導く!!日本最高の女神様って!?

カリスマオネエセラピストTO-RU愛のおしおきレッスンPART.10 桜花爛漫☆女子力アップに導く!!日本最高の女神様って!?

日本の春の象徴「桜」は女子力の象徴でもある!

皆様、こんにちは☆ 恋愛&スピリチュアルカウンセラーのTO-RUです!! 久々の登場だけどお元気だったかしら?? さて、今年は本当に暖かく、春の到来も早かったわね~!!

当然、【桜】の開花も例年より10日以上早いみたい。【桜】といえば日本の春を象徴する花。古典で単に「花」といえば桜のことを指すのよ。『古事記』に出てくる「木花之開耶姫(コノハナノサクヤヒメ)」の「木花」は桜の花を意味し、「サクヤ」の音がサクラの語源といわれているの。また、桜の音には「咲く」「盛ん」「幸(さき)く」という意味もあって、

まさに!!! “幸せを呼び込むお花”と言えるかも☆ そして【桜】が街を彩るこの時期は、冬籠りがちだったワタクシ達の心を一瞬のうちに解放してくれる感じがするわね。その散り際の潔さは日本人の「武士道」にも通じていると思うわ。

「華やかさ」と「儚(はかな)さ」を兼ね備えた【桜】にワタクシ達が心惹かれるのもそんなことに起因しているのかもしれませんわね☆ また、日本では【桜】と言うと【ソメイヨシノ】を指しますが、実は、花だけで種子ができず人の手を介さなければ増えることができないの。そういった意味でも【桜】は人間との関わりも深いと言えるかも。また、花びらの特徴として5弁であることから

・【人間の魂の変容】
・【スピリチュアルの開花】
・【高次のレベル(ハイアーセルフ)の繋がりを意識覚醒】

を意味する「5」の象徴性との関係も考えられるのよ。
そしてバッチフラワーエッセンスにも桜系のチェリープラムというものがあってこれを飲用することにより、極度な精神的ストレスを感じた時状況の中でもハイアーセルフとの繋がりを意識し、穏やかに、バランスとコントロールする力をもたらしてくれるのよ。

・大失恋した直後
・仕事でミスをして自暴自棄になっている時
・ダイエットが成功し、その後のリバウンド時 etc…

自分自身の破壊的行動を制御し本来の理想の自分に近づくための意識を取り戻してくれます。ところで、前述したように【桜】の化身として有名な女神が富士宮本宮浅間神社に祀られている「木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)」なの。

古事記に登場するコノハナノサクヤヒメは桜の花が咲くように美しい女性を意味し、また、燃え盛る炎の中で3人の子供を無事出産したことから、“日本最強の母性神”とも言われているのよ~!!

そう、コノハナノサクヤヒメは日本人が理想とする女性像。華やかさと儚さ、そして芯の強さ兼ね備えた女神様ということになるわね~。そんな日本人の魂と通じる【桜】~♪ 東京では、今週末が見ごろみたいだから、ぜひぜひお花見に繰り出し【女子力アップ】に励みましょうネ~。