「フィットフード協会活動スタート!」~何故フィットフード協会を立ち上げたのか~

「フィットフード協会活動スタート!」~何故フィットフード協会を立ち上げたのか~

美の基本となる食の大切さを伝えるために

フィットフード協会のHPが出来ました! http://fitfood.jp/
今まで「かっさ」を始め美容を中心に活動してきましたが、美しさの基本は「食」をいうことで、この度「一人ひとりに合った食べ物を摂ることが、本当の意味でのダイエット、そして健康につながる」をコンセプトにフィットフード協会を立ち上げたわけです。

フィットフード協会を立ち上げたもう一つの理由は「ホンモノの東洋医学に基づいた食べ方を提案したかった」から。今でも東洋医学をベースにした食べ方のメソッドは多々ありますが、私達的にはあまりしっくりくるものがありませんでした。そこでホンモノの陰陽を始めとする東洋医学をベースにした食べ方をお伝えしたかった。東洋医学的食養生に「薬膳」ありますが、薬膳では「肉も魚も大切な食べ物」でこれらも身体を作る要素として必要なら摂取していきます。フィットフードでは薬膳をベースにフィットフードならではのこだわりのエッセンスを入れて、新しい食習慣を提案することにしました。

ダイエットに悩む人たちへの食習慣の提案

更に、小さいころからずっと太っていて、ピーク時には159cm、60kgだった私が「細いですね」と言わるようになってから20年以上今の体型を維持している方法をみなさんにお教えしかたったから。これは単に目標体重に到達するためだけのダイエットではなく、好きな食べ物と折り合いを付けながらずっと続けていける「食習慣」を自分で作ることを提案したかったのです。

本当にいいダイエットとは、ダイエットしながら食生活を改善しつつ、リバウンドしないこと。残念ながら今太っていてダイエットしなきゃと思っている人は、「一生ダイエットが必要な人」です。だたし、一生ケーキもお酒もダメ というのでは、ある一定の期間続けて効果がでたとしても元に戻したとたんリバウンドするのは目に見えていること……。その「好きなものとどうやって折り合いをつけていくのか」が鍵となります。

東洋医学的に身体のバランスをみながら食べ物を選び、自分の好きなものとも共存していく食生活……。フィットフードは「東洋医学・ローカーボ・薬膳・発酵」をベースに、お酒や肉・魚なども摂りつつ、あまりストイックにならずに楽しみながら続けていける食生活や生活習慣を提案していけたらと思っております。

フィットフード協会の1Dayセミナーがスタートしました。
詳細はこちらから http://fitfood.jp/seminar/oneday.html