腹肉ツヤ子が行くミーハースピ日記 PART.3 愛媛県大三島・大山祇神社に行ってきました!

腹肉ツヤ子が行くミーハースピ日記 PART.3 愛媛県大三島・大山祇神社に行ってきました!

全国1万以上ある山祇神社・三島神社の総本社へGO!

愛媛県は大三島(おおみしま)にある大山祇神社(おおやまつみじんじゃ)に行ってきました! ここは全国に1万以上ある山祇神社・三島神社の総本社です。歴史も古く時の天皇や戦国武将がこぞって崇拝しまくっていて、「日本総鎮守」とまでゆわれてるとゆう! 尋常じゃない頼もしさぶりが伺えます。ちなみに大三島は今治市、ゆるキャラ王バリィさんがにらみをきかす土地でもあります。

ぽっかり広い境内には立派すぎるクスノキがとにかくやたら目立っていました。太い胴体をねじらせよじらせ、枝を大きく空に広げて存在感を放ちまくる巨木その数、約200本! わー! うち天然記念物に指定されてるモンスターがなんと38本! わーわー!
樹齢3000年クラスも!気軽に目に飛び込んでくるものがいちいち御神木級とゆう派手さなんです。でも威張ってない穏やかで素朴な空気感。実力者ほど偉ぶらないものですよね。ドカベン山田太郎きゅんを思い出しました(タイプ)。この神社のカリスマ性はここらへんにある気がします。

御神木を3周したら、願いが叶う!

で、中でも一番目立つポジションでひときわ存在感を示してる不動のセンター・大楠があるのですが、「この御神木のまわりを祈りながら息をせずに3周出来たら願いが叶う」とゆう噂があるんですって!そびえる高さ16メートル、樹齢2600年! 絶対に宿っているに違いありません。所詮噂と思いながらも、いやでもしかしと思わせる説得力ありすぎる佇まい! 素直に信じる子のことしか神様だって好きじゃないですよね! 欲深な胸が弾んで超前のめり! さっそく挑戦してみました!

これでもかと深く吸い込んだ息をピタと止め、競歩でわしわし突き進むツヤ子。トラのバターに、俺はなる! ……あれ……思ったよりこれ距離あるような……木、太い……(そしてまわりに柵)。余裕の色がどんどん褪せてゆき、「は〜て〜し〜な〜い〜」脳内でspeedが踊り狂います。犬掻きしながらフガフガもがいて命からがらギブアップしたのは2周目のゴールに鼻の先入ったかくらいのところでした。軽く白目を剥いていた!大きな声でいわせてもらう!無理!ご神木ナメてた! 無理!! 運動神経に自信のある夫はスタートからダッシュをかまし、なだれ込むようにしてなんと3周まわりきったのですが、「願いごとする余裕なかった……」。ご愁傷さまです! これでだいたい90秒……オウ。願いってなかなか叶わないように出来てるんですね! あ、死ぬ気でがんばらないとだめってことかー!

窒息してでも気を失ってでもどうにか叶えたいほどのせっぱつまった願い事があれば、3周まわりきる奇跡を起こせるのかもしれません。もしくは3分以上息を止めていられるとゆう海猿の人。是非とも試してみて欲しいです。御神木パワーの本気が見たい!

ちなみに境内で、お賽銭と一緒にみかんがお供えしてあるのをよく見かけました。
やはり愛媛ではみかんが通貨の替わりになるようですね!確信しました。

★バックナンバーを見る→連載記事:腹肉ツヤ子