風邪は万病の元! ~心も身体も癒してくれるパープルヒーリング~

風邪は万病の元! ~心も身体も癒してくれるパープルヒーリング~

特別寒い今年の冬。風邪引きさん増えてませんか?

もうすぐ3月になりますが、相変わらず寒い日々が続いています。夜もとてもじゃありませんがエアコン無しでは眠れません。室内に洗濯物を干した程度では部屋の乾燥対策にもなっていないような気がします。いつも冬ってこんなに寒かったかなと思ってしまいます。そんな影響もあってか、私の身近には未だに「風邪ひきさん」が多い気がします。熱っぽかったり、咳が出たり、頭痛がしたり。なんだか大変そうです。私も風邪をひかないようにとても気をつけています。風邪をひいてしまっても、すぐに治れば良いのですが、やっぱり寒さや乾燥といった環境が変わらなければ直ぐにぶり返してしまう恐れがあります。

「風邪は万病の元」といわれるように、寒さから生じる冷えが原因で風邪をひいてしまうと、身体にだけでなく、メンタル面にも少なからず影響を与えてしまうかもしれません。そんなわけで、今回はカラーセラピーの視点で心身の健康へのアプローチをしていきたいと思います。今回のオススメカラーは『紫』です。

ヒーリング効果No.1 紫の力で風邪対策

【紫】
紫は数ある色の中で最も心身の疲れを癒してくれるヒーリング効果の高い色です。痛みを和らげる効果があるので、頭痛や喉の痛み、頭痛による目の疲れに効果的です。また、女性特有の悩みである生理痛にも作用します。痛みを和らげることで身体の不調から起きるストレスを癒してくれます。

私たちの身体は皮膚を通じて色を「光の刺激」として受け止めています。そのため眠っている間にも色の刺激を受けているので、必ずしも見つめていなければ効果が無いということではありません。身体の不調や疲れ、ストレスが気になる方は寝室や寝具に紫を取り入れることをオススメします。ベッドカバーや枕カバー、カーテンなどに紫を取り入れることで、回復力が高まります。特に青紫は不眠やストレスに効果的です。紫は、頑張り屋さんのあなた自身に休むことの大切さを伝えてくれる色です。紫のヒーリング効果を取り入れ、風邪や身体の疲れだけでなく、ストレス癒してあげてくださいね。ただし紫を取り入れすぎるとパワーダウンしたり、憂鬱になったりしますのでご注意ください。

風邪対策の基本は、食事、睡眠、運動のバランスを考えて生活し、手洗い、うがいの習慣をきちんと継続することです。それらに加えてパープル・ヒーリングを取り入れて見てください。きっと紫の癒しが健康へのお手伝いをしてくれることでしょう。

ただし、くれぐれも体調が悪いと思ったときは「病は気から」と片付けるのではなく、早期治療が大事なのでお医者さんに行ってくださいね。