彼と上手にケンカするための『幸せのとらえ方』

彼と上手にケンカするための『幸せのとらえ方』

こんにちは。あなたの魂に寄り添う魂案内人、望月彩楓です。

自分勝手と、自分の幸せに忠実でいることの違い

「自分の幸せに忠実でいることが、幸せになるための近道です。要するに、自分の幸せを優先して考えていくことで幸せになれるんですよ」。これを聞いて、どう思われましたか?自分勝手に自分の幸せを追求する人が幸せになれるはずはない。周りのことを思いやれてこそ、幸せがあるんだ! そう感じませんでしたか? でも、実は自分の幸せに忠実で居るということは自分勝手に周りのことを思いやれないこととはまた違うのです。

例えば……
大好きな彼に、あろうことか誕生日を忘れられ、もう誕生日が終わる頃に彼からお詫びの電話があった場合、彼に対して「大事なこと忘れるなんて酷いよー!仕事のほうが大事なの?」と泣いて訴えたくなる方も多いでしょう。そうすると彼も最初は謝りますね。「必ずこの埋め合わせはするよ、本当にごめんね」と。それでも「謝って済むことじゃないよ!誕生日を忘れるなんて愛してないってことじゃん!」と食い下がると、彼は「何いってんだよ!お前だって俺の好きな食べ物間違えたじゃないか」となり、二人は過去のあら探しを始め出して、大喧嘩に発展することも……。

自分の気持ちに忠実に、相手にも伝えること

でも、もし自分の幸せに忠実だとしたら、どうなるでしょう。彼に誕生日を忘れられたら悲しいけれど、かといってケンカして嫌な気分になってお互いに顔も見たくないような状態になるのはもっと悲しいことではないでしょうか。もし彼のことを愛していて、これからも仲良くして行きたいのならたとえ腹が立って恨み事を相手にぶつけたくなったとしても、「誕生日を忘れられて凄く悲しかったけど、その分、何倍も素敵なお祝い期待してるからね♪」という気持ちの伝え方をすればきっと彼も「そうだよね、ごめんよ。俺が悪かったよ。その分、喜んでもらえるようなお祝い頑張るよ!」って言ってくれるでしょうし、そのあと二人はラブラブなお誕生日会を仕切り直せると思います。こっちのほうが、自分も幸せな気持ちで彼とも笑顔で過ごせますよね。

もちろん、自分がいかに悲しかったか伝えたい気持ちは分かりますが、感情に任せてぶつけると、その場ではスッキリするかもしれません。でも、ヘタをすればそれが二人の絆を裂くような結果につながるでしょうし、最悪の誕生日を過ごすことになります。それは、自分の幸せに忠実とはいえないですよね。

逆に、もう気持ちがなくなってしまった相手に対して、なんとなく不憫に思って情だけで付き合ってしまっている方もいると思いますが、本当に自分の幸せに忠実であるならば、相手にきちんと別れを告げて愛せる人を探したほうがきっと幸せになれるでしょう。それが、相手のためにもなると思いませんか。相手だって情だけで付き合われていたら心から幸せに笑えるでしょうか。「自分の幸せに忠実である」ということを大切にできているか、ぜひチェックしてみてくださいね。あなたが、大切な人やまだ見ぬ素敵な人と幸せでありますように。

 

————————————————————
望月彩楓よりお知らせです
昨年より募集中の2013年開運Dodecaパックが人気を頂いております。
DodecaとはDodecahedron型の望月彩楓オリジナルお守りです。
あなただけのお守りと、今年の運勢+アドバイスがついたお得なパックですので
興味のある方はぜひ下記サイトまでアクセスしてください!

望月彩楓公式サイト
http://ayakamochizuki.kirsite.com/cgi-bin

望月彩楓ブログ
http://ameblo.jp/ayakaspirituality/

————————————————————