【癸巳(みずのとみ)年の守り神☆守り本尊】その2:守り神様について

【癸巳(みずのとみ)年の守り神☆守り本尊】その2:守り神様について

運気とパワーがみるみるアップする開運言魂文字のアーティスト☆紫水です。
前回は今年の守り本である普賢菩薩様とそのアートについてご紹介させて頂きました。今回は守り神様の方です。

癸巳(みずのとみ)年の守り神は
『大國魂神(おおくにたまのかみ)』

この大神様は、出雲の大国主神と御同神で、大昔、武蔵の国を開かれて、人々に衣食住の道を教えられ、又、医療法やまじないの術も授けられた神様で、俗に福神、又は縁結び、厄除け・厄払いの神として著名な神様です。(府中:大國魂神社様サイトより http://www.ookunitamajinja.or.jp/

私も書かせて頂く前に府中の大國魂神社様ご挨拶に参りました。そして境内でこんなお写真を撮らせて頂きました。お答えを頂いたようで嬉しかったです。

 

「癸巳(みずのとみ)年の守り神
大國魂神(おおくにたまのかみ)様のアート」

癸巳(みずのとみ)年の守り神:大國魂神(おおくにたまのかみ)様のお名前を書かせて頂いたアートはこちらです。

※言魂文字☆開運言魂アートに実際は”shinpimoji”や”miraclekototamart”の文字は入りません

こちらのアートは全て麻の和紙に印刷させて頂きました。 麻は古来から祓いの力が強く、また昔は神を宿らせていた神聖なものです 。こちらは非売品です。日頃の感謝の想いと皆様の開運を願い、先日ご紹介の作品「普賢菩薩様のご真言アート」をご購入頂いた方などに贈呈させて頂いております。

守り神様、守り本尊様、両方のアートが揃った方がご加護が強まり皆様のご開運にお力添えできるのではないかと考えこのような特別なご贈呈という形に致しました。幸せな方々が増えれば、地球の波動も上がり人類全体が良くなってゆく事でしょう。
これらのアートにご興味がある方はこちらをご覧下さいね。

【癸巳(みずのとみ)年の守り神☆守り本尊アート】
http://miraclekototamart.jp/mizunotomi.htm

今日もあなたにとって幸せな事が沢山訪れますよう……。
あなたの魂が輝く1日と成りますよう……。
あなたの愛ある魂の願望が全て優雅に叶いますよう……。
常に素晴らしい地球であり続けますよう……。
参考:wikipwdia

開運言魂アーティスト☆紫水

=============================
以上、開運言魂アーティスト 紫水ブログからの転載
(全ての内容について紫水が著作権を保持しています)
『あなたの本当のパワーと才能を引き出す開運アート!願いが叶う幸せの言霊文字』
http://ameblo.jp/miraclekototamart/
=============================