気づきを導き、自分で人生をつくりあげていく~遠隔気功研究所「asetema」PART.1

気づきを導き、自分で人生をつくりあげていく~遠隔気功研究所「asetema」PART.1

あまりなじみのない方にとって、「遠隔気功」といってもあまりイメージがつかないかもしれませんが、体調不良や心の問題・悩みに対して外出せずに自宅で気軽に受けることができる施術として注目されています。

「遠隔気功の良いところは、寝ている間に心身がリラックスした状態で受けることができることです」、とTRINITY WEBや本誌でもおなじみの遠隔気功研究所「asetema」の兵藤正己さん。20年以上気功に従事し、千里診脈という道家の秘伝功の中で家系に代々受け継がれてきた、気を読み取るための技術の使い手です。直接行かずとも、日本全国のみならず世界どこにいても受けることができ、全世界のクライアントを対象に施術を行っています。「心身の不調を訴える方に少しでも楽になって欲しい」という気持ちで常に取り組んでいるそうです。

「遠隔気功を受けてみたいけれど少し不安……」。そんな方に、今回は遠隔気功研究所のクライアントさんから頂いたレポートをご紹介します!

 

病気をつくり出していたのは自分自身
それに気づくことで、望む人生が実現する
★Yさん(女性)

asetemaさんとのご縁は、2012年の初めから今に至る1年になります。子供の頃の交通事故を契機に、年々増え続ける原因不明の多種多様な不定愁訴に常時さいなまれ、肉体面の苦痛のみならず、周囲に仮病と誤解され続ける精神的苦痛から、社会生活がますます困難になること20年、一日23時間半頭を起こせない『廃用症候群』という診断名の障害者として「見えない病気」はかろうじて証明され、私の人生における本当の闘病生活が10年前から始まりました。現代医学の対症療法的治療だけでは頭打ちになり、良さそうだと思われたマクロビオティック、断食や気功治療などの代替医療を片っ端から試してきました。

懸命な治療努力にかかわらず、次から次へとクリエイティブに問題をつくり出していくこの身体に、いつしか、「病気は自分がつくっているのでないか」という根源的 なテーマに行き当たりました。今まで出会ったどの医師・治療師も、病気を力技や自分の流儀内で治そうとする中、治療師をたずね歩けない私にとって、最大の情報源であるインターネット上で偶然目にしたasetemaさんの「病をつくった本人に治す力があり、その気付きを重視するヒーリング」は画期的かつ本質的だと感じました。

定期的にお願いしているヒーリングは寝ている間に行われることもあり、しかし私の場合は特に体感はありません。翌朝はすっきりと目覚めることが多く、重い脳がすっきりする感覚があり、この1年を通じ、次々とはっとするような気付きの連続を体験しました。他の気功師の遠隔気功を受けたこともありますが、気功師の手法、病気観、霊性のレベルによって、ヒーリングの内容や体感は異なり、強い体感があるからといって治療が成功に結びつかないことを痛感しています。

asetemaさんのヒーリングの最大の魅力は、その人の気付き力を引き出し、病や困難をつくっている脳の内部表現自体を書き換えていく点だと思います。病に縛られ続ける奴隷人生から自己解放し、自分自身に人生をつくり変える力があるという気付きの土俵に引き上げるヒーリングは、願望実現と共に豊かな人生に底上げする価値あるもの。受け手目線に立った良心的な値段設定も、手応えを得るまで一定継続するために必要な要素です。病に依存しなくても、生きたい人生を生きることができる自由。それが、私自身が一番ほしいものだったのだと気づかせていただきました。

 

 ベストなタイミングで必要なものが与えられる
思考や運命までをも変えてくれた
★Mさん(女性)

就寝前に気分が高揚し、随伴する発汗と不眠の症状で苦しんでいました。病院のホルモン検査など一切異常なく、自律神経失調症という曖昧な診察結果ばかり。漢方・鍼灸も効果なく悩んで「気功」検索で兵藤先生のHPに出会いました。

「宗教とは無関係」「過去世やハイヤーセルフなど素人に不明な単語を多用しない」「施術者が矯正を強要しない」、あくまで普通のことを求めただけですが、意外と普通のヒーラーはいません。天使や水晶も見飽きていたところ、兵藤先生のサイトを通じてそのスタンスに賛同し、そしてお電話で感じた安定感から、トライアルを受けることにしました。

その結果、就寝前の緊張は和らぎ、私は久しぶりの睡眠がとれたのです! 以降の気功の回数や間隔を、先生は私の直感に任せて下さいました。字を見ると吐き気すらする資格試験も、逃避していたのに突然受ける気になり合格しました。気功治療の前なら、そのまま受験を投げていたと思います。

気功は今も継続中です。先生の気は、運命や考え方など各自にベストな形で届きます。ふと見た本や街中での声など、今の自分に必要なものが不思議なタイミングで入ってきます。また、先生はありのままに考えを受容する方だという点も、治療を受ける側としてはリラックスできます。

説教や人生相談という形の名ばかりヒーリングが沢山あるなか、様々試みたけれど改善されない事態に悩める方がいらしたら、兵藤先生の、安心して自然に変化できる気功に少しでも早く出会ってほしいと願っています。

 


兵藤正己氏

▼遠隔気功研究所
http://www.asetema.com/