痩せるだけでなく、より健康に&美しく!丁治紅先生の動物ストレッチ【後編】

痩せるだけでなく、より健康に&美しく!丁治紅先生の動物ストレッチ【後編】

前編はコチラ

『腹が凹む! すぐ痩せる! 動物ストレッチ』(マガジンハウス)で紹介されているストレッチは、次の3つです。

○「龍のストレッチ」
○「虎のストレッチ」
○「亀のストレッチ」

本やDVDでお手本を示しているのは丁治紅先生ご自身。52歳とはとても思えないスリムでかっこいい丁先生の姿を励みにしながらストレッチを行えるのも、本書の魅力の一つでしょう。

1つめの「龍のストレッチ」は、太りやすい人にとって一番の悩みとなりがちな、ポッコリと出たお腹を凹ませる方法です。
お腹まわりの贅肉というのは、それほど太っていない人でも意外と悩んでいるもの。「龍のストレッチ」は、そういう人たちにももちろんお勧めの方法です。

2つめの「虎のストレッチ」は、本書のメインの方法となります。
全身に「気」と血液を強力にめぐらせるこのストレッチは、余分な脂肪を一網打尽に分解します。年齢とともに「気」と血液の循環が悪くなりやすい上半身にも、十分なそれらが行き渡るようになるため、脳の働きがよくなり、ホルモンの分泌も活性化します。

ダイエット効果だけでなく、全体的な体調がかなり改善されるのがこのストレッチの大きな特長。丁先生は、太っている痩せているにかかわらず、すべての人にこの方法を勧めています。

3つめは「亀のストレッチ」。
ダイエットをする際にもっとも問題となるのは、食欲との戦いではないでしょうか。痩せたい。でも食べたい。結局誘惑に負けてリバウンドをくり返すのが多くの人のパターンのようです。

このストレッチは食欲を無理なく自然にコントロールする方法なので、ダイエットにつきもののつらさを感じることなく、らくらく痩せていくことができるのです。

3つのストレッチは、日々の習慣として「続ける」ことが何より大切だと丁先生は言います。続けることが苦手な人も大丈夫。なぜなら、続ければ続けるほど自分自身が元気になっていくからです。

自然と痩せていくだけでなく、より健康になり、心も安定してイキイキとしてくる。いったん習慣になれば、やらない日はかえって落ち着かなくなる。それが太学功ストレッチなのです。

もう一つ、「Trinity」読者にぜひお伝えしたい太学功ストレッチの大きな特長は、「美しくなる」ということです!

ただ痩せるだけのダイエット法では、女性らしい丸みのある体型が損なわれてしまいがち。しかし太学功ストレッチは、各種ホルモンを活性化させる働きが絶大なため、スリムになっていくと同時に、女性はより女性らしい曲線美の豊かな体型に、男性はより男性らしい筋肉質の体型になっていくのです。

同じ一つの方法で、男女がそれぞれの魅力を手に入れられるとは、なんとも不思議で、すばらしいことではないでしょうか。

本の中には、2か月で23キロ痩せた、食べる楽しみを手放さずに22キロ痩せた、10代の娘に「若返ったね」とほめられた、きつくなったパンツがまたはけるようになった、痩せただけでなく子宝にも恵まれた、などの驚きの体験談が、ビフォア&アフターの写真入りで紹介されています。

丁治紅先生の気功教室には、ほかにも、ダイエットが目的で太学功を始めたわけではないが気がつけば痩せていた、痩せただけでなく体調がすっきりした、病気がよくなった、仕事や勉強の能率が上がったなど、嬉しい声が続々と挙がっているそうです。
あなたもこのDVDつき本と一緒に、太学功ストレッチを始めませんか?

Text:Chiho Yoshimura