心が楽になる幸せ体質の作り方PART.8~ビジョンを実現させるにはヘッドマッサージ

心が楽になる幸せ体質の作り方PART.8~ビジョンを実現させるにはヘッドマッサージ

人が悩みを抱えているとき、多くの場合において自分が叶えたいビジョンと異なった生き方をしていることが多い気がします。
別の言い方をすると軸が定まっていないのです。大好きな人から愛されたいと言いながら嫌われるような行動をしていたり、たくさんの人に愛を届けたいと言いながら他人のことを否定していたりしています。そして、自分の悩みの原因を他人や環境のせいにしてみたり、出来ない自分を責めてみたりしています。そうやって出来ない原因を探しているうちは色々なことが頭の中をグルグルと廻り、結局何も解決しないまま何かのせいにしてモヤモヤと頭の周りに霧がかかったような状態が続きます。
そんなときは少し視点を変えて、出来ない理由ではなく、どうすれば出来るのかを自分自身に質問として投げかけてやることで答えが見えてくることがあります。

ここで重要なのは考えるのではなく質問を投げかけることです。
自分のビジョンを叶えるためにはどうすればいい? という質問を自分に投げかけると、潜在意識がその答えを探し始めます。潜在意識は検索エンジンのようなもので想像もつかないような情報量を持っており、そこから答えが見つかるまで自動的に探し続けます。

私たちが頭で色々と考えているのは顕在意識の領域です。顕在意識は私たちの持っている情報量の一部に過ぎません。そこで見つからなかった答えが、探すのを諦めると、ふとした拍子に急に思いついたという経験があると思います。それは顕在意識が諦めたあとも潜在意識は答えを自動で探し続けていたからです。潜在意識は直観という形で私たちに答えを教えてくれるのです。

潜在意識を上手く活用するには、まず顕在意識をクリアにする必要があります。
そのために瞑想や運動などで不必要な思考を解放することがよく行われています。しかし、運動が苦手!という方や、瞑想なんてどうすればいいの?という方も多いと思いますので、簡単で効果的な方法としてオススメなのがヘッドマッサージです。思考が頭の中をグルグルと廻っているとき、そのエネルギーが頭から抜けることが出来ずにいる状態です。ヘッドマッサージをして頭の筋肉が柔らかくなると、頭の中に溜まったエネルギーが自然と解放されていきます。

頭の頂点に「百会(ひゃくえ)」というツボがありますが、このツボはパニック障害やうつ症状などでも使用する精神を落ち着ける働きのあるツボです。また、第7チャクラに相当する場所でもあります。第7チャクラは第1チャクラと対になり正中線やセンターと呼ばれる一本のエネルギーラインが創られ、宇宙と人体と地球を繋げる働きを持ちます。このエネルギーラインが真っ直ぐに体の中心を通っているのが“軸が整っている”状態です。軸が整っていると、精神・感情・肉体のエネルギーバランスが整い、ビジョンを現実へと創造するスピードも増してくるのです。

頭だけでなく全身をマッサージするともっと効果的ですが、まずは自分で出来ることを毎日することから始めてみましょう。
簡単に出来るからという理由だけでなく、セルフマッサージは自分で自分を大事にしてあげることになります。多くのひとが人から認められたい、人から誉められたいと思いながら、実は自分自身が一番自分のことを認めていなかったり誉めていなかったりします。それは自分には価値がないと言っていることと同じです。まずは頑張っている自分を認めてあげませんか?

★バックナンバーはコチラ