2013年はどんな一年になる? REMIさんのスピリットガイドが予測した2013年

2013年はどんな一年になる? REMIさんのスピリットガイドが予測した2013年

明けましておめでとうございます!
2013年がスタートしました。今年はどんな一年になるのでしょうか?
ワンネスインスティティート代表のREMIさんが、スピリットガイドが下さった2013年予測を、ご紹介してくださいました。

********************

【キーワード】
変動、変革、変遷
「あらゆる物事が刷新されゆくことこそ自然な流れ。陰れていたものも明るみに出る。
多数のもの、少数のもの、大きいもの、小さいもの、あらゆるものの形が変わる。
高くあるものは地に落ち、地下深くあるものは高くせりあがる」

宇宙-自然現象としては、2013年は太陽活動の最大化になるため、地球にたくさんの電子が降り注ぐため、オーロラ活動は最大となると言われています。というわけで、オーロラを見るなら2013年がベストの時期であるとともに、停電、電気関連のトラブルや事故が増えることも予想されます。

国内外、社会においては、犯罪、陰謀、企みなど、長い期間隠されていたものが表面化するなどの現象がより多く見られたり、これまで深く埋もれていたものの価値などがより顧みられるようにもなるでしょう。教育、福祉、人権、行政など、あるべき姿になりゆこうとするとき人々の力が集まるでしょう。しかし、それらの変化によって力を失うことを怖れ、新しい流れを抑圧しようとする心理や勢力も抵抗を強めるでしょう。

そのため他国や他者との関係においても、緊張状態や争いなど様々な事柄が起こる可能性が高まり、そうかと思えば突然状況が変わって協調したり和解したり、また新たな問題が持ち上がったりと、落ち着かない1年になりそうです。

経済面でも、投資したが回収できていない分野や事業を撤退するなどの決断も多く見られるでしょう。状況や環境に合わせて変わることができないもの、刷新が出来ないもの、古く固いものは、人々のニーズに合わせた新しい価値や考え方、アプローチをとりいれられない場合、今後更に厳しさを増すことが予想されます。

逆に有利なのは状況や環境に合わせてより柔軟に変化していける分野。
女性、育児、子供、教育、サービス、環境技術、ソフト、心理、ケアの分野は、そもそも提供しようとするコンテンツに流動性が備わっており未来に属しているため、伸びやすく、生き残りやすく、より求められるでしょう。

投資するなら、動かないものや動けないものではなく、固定化されていないもの・動くもの・流動性をもつものや新しい分野のほうがお勧めと言えそうです。同じ分野、同じ企業、同じ部署、グループ、個人の中でも、新しい価値、新しい視点、新しい方法、新しいアプローチ、新しい試み、新しい考え方などを取り入れることがより大切になります。

個人としては、変化に柔軟に対応できる適応力の高い人材、これまでの価値観や技術やアイデアに縛られずに企画や研究ができる人材など、“未来”に属するタイプの人たちの価値が見直されることでしょう。これまでにあまり日の目を見ていなかった“宇宙人タイプ”の人たちも独自性や独特の感性、関心、技術によって、活躍の場が広がりそうです。

未来に適応という意味では、新エネルギー分野、環境配慮型のビジネスや技術なども引き続き重要さを増していくでしょう。刻々と変わる天候や環境に、いかに柔軟に快適に適応するか。

 

個人のキーワードは、変化力
変化に適応していく力を象徴する動物は、カメレオンやヘビです。2013年は干支でいえばヘビの年ですね。ヘビを含め爬虫類には冬眠するものも多くいます。変温動物は周りの温度が低温になれば自らの活動量も下がるなど、周りの環境に自らを合わせることで、エネルギー消費量を抑えたりすることができます。とってもエコですね。

カメレオンは自分の体色を変えることができ、ヘビは色々な形の容器のなかに入ることもできます。敏感さ、柔軟性、環境に合わせて自らを変容させていくことは、個人にとって2013年を過ごしやすくするための大事なポイントとなるでしょう。
変わる、変える、など、「変化」に通じるキーワードはどれも重要です。

変化していくためには、右脳の司る領域がこれまで以上に重要です。右脳は女性の得意分野です。男性でも敏感な人、直感的な人は、環境の変化を敏感に察知し、柔軟に自らを変えていくことができれば、波に乗るように、変化の海を上手に移行していくことができるでしょう。ですからこれまで生きにくさを感じてきた方たちも、2013年新サイクルに乗じて心機一転、新しいことに挑戦したり、自分らしさを表現していくチャンスです。パートナーがいる方は、異性の変化・変容を歓迎し、サポートするよう心がけるとよいでしょう。

アセンションとは意識の進化であり、成長です。進化や成長は、1日でなされるものではありません。またある日、突然誰かによってもたらされるものでもありません。つまりアセンションとは「恒常的に変化する力」で成り立っています。もともと自己変革に取り組んできた方たちは、変化・変容の達人と言えます。いよいよ大きな本流に合流した感覚がするかもしれません。ステージが変わり、壁をポンと乗り越えるような体験をする方も多いでしょう。

直観力、免疫力、適応力、柔軟性、行動力が鍵となるでしょう

人間は地上に存在した43億年分のあらゆる地上の生き物の記憶を保持していると言われます。私たちのなかには必要なものがすべて備わっており、発見されること、活用されることを待っています。あなたの中に眠る能力を解き放ち、あなたの生まれてきた目的、そして使命を生きましょう。

それがあなたのスピリットを生きる、ということです。(と同時に、「あなたならではのアセンションの道のり」を生きることにつながります)